FC2ブログ

カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


【渡辺麻友】4K大型時代劇スペシャル紀州藩主・徳川吉宗キャプチャ&動画/後半


4K大型時代劇スペシャル紀州藩主・徳川吉宗



【放送日時】2019年2月8日(金)よる7:00~9:54


『暴れん坊将軍』として有名な徳川吉宗の若き日のストーリー。後の『大岡越前』大岡忠相との友情や、殺陣、恋愛、愛情、幕府が関わるお家騒動を3時間で描いています。

今回は(も)渡辺麻友さんのストーリーのみ抽出しました。の後編です

Dy485-EU0AAkFpZ.jpg


DtnCtl 2019-02-09 13-10-34-262


後編




かざり職人の権三が辻斬りに殺されたことを
寺子屋にいる息子(なお助)に伝えに来た市
yoshimune (64)











yoshimune (63)


なおちゃんの母は昨年辻斬りにあい、亡くなり
今度は父までも…
両親を失ったなお助は、侍に対しての嫌悪感を爆発させる
yoshimune (62)


市 「1人で大丈夫?うちに来てもいいのよ」
なお「平気だよ」
yoshimune (61)


飾り職人の家に戻ると、家の中がめちゃくちゃにされていたので
なおちゃんは犯人に怒りを覚え吉宗に剣術を教えてほしいと懇願する。
yoshimune (60)


吉宗に剣術を習っているなおちゃんを見て表情が凍り付く市
yoshimune (59)


yoshimune (58)


yoshimune (57)


市が、なお助にお父さんは仇を討ってもらうことを望んではいない。
と諭そうとした。
yoshimune (56)


なお助「赤穂義士は討ち入りしたじゃないか!おとっぁんはあの話が大好きだったんだ」
yoshimune (20)


なお助「だからおいらにも仇をとって欲しいと思ってるさ!」
市 バチーン!!!
yoshimune (19)


yoshimune (18)


最後まで鑑賞してもう一度このシーンを観返すと
自分の父親が赤穂義士だったことで
その話がなお助の口から出てきた驚きと
自分の父親と同じようになお助が命をたってしまう悲しさ、愚かさに
言葉では表せない感情が湧きおこってきた…という演技が上手くできていたと思います。
yoshimune (17)


市を追いかけて話をする吉宗。
いいシーン。いい演技。でした👏👏👏
yoshimune (55)


yoshimune (54)


「男としてのなお助の姿勢や剣術に没頭することで見えてくるものもある」
と話す吉宗に対し、市は
「敵討ちを容認できない。剣の強さだけが強さではない。
飾り職人の権三さんは妻の敵討ちの事など考えなかった事を立派に思う。」
と言って立ち去る。
yoshimune (53)


yoshimune (52)


yoshimune (51)


yoshimune (50)











徳川吉宗を殺そうとする大岩は、
手下から吉宗が寺子屋へ出入りするところを見たと聞き
吉宗をおびき出すために市をかどわかす(誘拐する)。
yoshimune (49)


yoshimune (48)


大岡様が市を助けに行く
yoshimune (47)


市が「この者は紀州徳川家吉宗様のお命を狙っています!」
と叫ぶと市を黙らせるために大岩は市のお腹に鉄拳を加えて気絶させる。
この時、帯の中に大岡様へのお礼にと買ったばかりの筆を入れていたので筆は折れてしまった。
yoshimune (36)











刺客・大岩は剣の達人なので大岡様が敵う相手ではなく、吉宗が相手になるのだが
この時、吉宗は柳生新陰流免許皆伝の刀を持っていた。
その刀は非常に重く、大岩に勝つために大岩の軽い刀を借りる。
刺客・大岩は吉宗に足を切られ、逃げることもできなくなり吉宗を襲おうとしたのは誰の命令かを白状することなく自害する。
yoshimune (46)


yoshimune (45)


yoshimune (44)


意識が戻った市は大岡を見て、大岡が助けてくれたものだと勘違いする。
yoshimune (43)


yoshimune (42)


気を取り戻した市から大岩が七日市という地名を言っていたことを聞いた吉宗は
市のことは大岡に頼み1人で七日市へ向かう
yoshimune (41)


yoshimune (40)


yoshimune (39)


yoshimune (38)


yoshimune (37)










yoshimune (35)


yoshimune (34)

市は刺客に殴られたことで筆が折れていた事に気付く
大岡はそれでもいいと折れた筆を受け取る
yoshimune (33)


yoshimune (32)

市は江戸にいると父もとい永井様(寺子屋主人)、大岡様に迷惑をかけるので国へ帰ると大岡に話す。
yoshimune (31)


yoshimune (30)


yoshimune (29)











yoshimune (28)


大岡は市に話があると呼び出す。
大岡は賊を討ったのは吉宗だと告白する。
そして、求婚をする
yoshimune (27)


しかし、市は「大岡様は世のために立派な仕事をなさるべき」だと断る
市は赤穂浪士の娘(幕府の逆賊)であるため大岡の出世を阻害することになるからだ。
yoshimune (26)


yoshimune (25)



その光景を見ていた吉宗は大岡に
「賊を討ったのは自分だということにしておけば良かったのに」と言う。









市が永井(寺子屋主人)に父が亡くなったことを告げるシーン回想
市の父親は赤穂浪士で寺子屋主人とは囲碁仲間だった。
自分にもしものことがあれば市を頼む。
と寺子屋主人にお願いしたあと
赤穂義士事件が起こったので市は寺子屋の娘となったのです。
yoshimune (24)


yoshimune (23)










yoshimune (15)



吉 「赤穂までは幾日かかる?」
市 「二十日(はつか)ほど」
吉 「長い旅だな」
市 「ええ」ちらりとよそ見をする
吉 「大岡か?」
市 「え?あっ、いえ」
吉 「あの筆は、、、渡せたのか」
市 「ええ。。。でも」
吉 「でも?」
市 「・・・いえ。渡せました」
市 「それではわたくしはこれで。上野の桜、是非みにいらしてくださいね」
吉 「市殿」
市 「お達者で。鷹山様」
吉 「・・市殿も」
yoshimune (14)


yoshimune (13)


yoshimune (12)


yoshimune (11)


yoshimune (10)


yoshimune (9)


yoshimune (8)


yoshimune (7)


yoshimune (6)


yoshimune (5)


吉宗は大岡に「今なら間に合うから追いかけろ」というが
大岡は「いや、俺は市さんのために出世する」と追いかけなかった。
yoshimune (4)









yoshimune (3)


yoshimune (1)


yoshimune (2)



市は最後まで吉宗の事を鷹山新之助(ただの侍)だったと思っていて吉宗だと知ることはなかった。





前半はこちら


紀州藩主・徳川吉宗【渡辺麻友】キャプチャ&動画/前半


 紀州藩主・徳川吉宗【渡辺麻友】キャプチャ&動画/前半


4K大型時代劇スペシャル 紀州藩主・徳川吉宗


【放送日時】2019年2月8日(金)よる7:00~9:54


『暴れん坊将軍』として有名な徳川吉宗の若き日のストーリー。後の『大岡越前』大岡忠相との友情や、殺陣、恋愛、愛情、幕府が関わるお家騒動を3時間で描いています。

今回は(も)渡辺麻友さんのストーリーのみ抽出しました。

Dy485-EU0AAkFpZ.jpg


DtnCtl 2019-02-09 13-10-34-262




やくざ者に絡まれて吉宗に助けられる市
yoshimune (120)


鷹山新之助(徳川吉宗)さまは市をみて一目ぼれ♡
yoshimune (119)


yoshimune (118)


市は吉宗の腕の傷を先ほど助けられた時にできたものだと思い
「家で治療します」と言う
yoshimune (117)


yoshimune (116)


吉宗は家来である小次郎に早く屋敷へ戻るように急かされるが
それを振り切り市の家へ向かう。
yoshimune (115)


yoshimune (114)


yoshimune (113)


yoshimune (112)


yoshimune (111)


吉宗は市に「子供がいるのか?」と驚くが
「寺子屋」を開いていると聞かされ納得する。
yoshimune (110)


yoshimune (109)


yoshimune (108)












寺子屋の主人(市のお父上)
yoshimune (107)


yoshimune (106)


市は「国の名物です」。とお茶請けに塩饅頭を出す。
Dy4fy-DUYAAG_Y6.jpg


吉宗に「国はどこか?」と聞かれると、市は少々慌てながら
「私の国元には美味しい名物がたくさんありますのでまた作って差し上げます」
と答え国名をごまかす。
この塩饅頭が、市は赤穂浪士の娘だったことの最初の布石。
yoshimune (105)


yoshimune (104)












飾り職人権三の息子のなおちゃんは寺子屋の生徒
yoshimune (102)


yoshimune (101)


yoshimune (100)


42歳の山本耕史さんですが、今回の吉宗は21歳設定です。
違和感のない体形d(^_^o)
yoshimune (99)


吉宗が飯屋の客、辰五郎にすすめられた金魚をもって市の寺子屋を訪れる
yoshimune (98)


yoshimune (97)


yoshimune (96)


yoshimune (95)


子供たちの「部屋に飾ろう」という言葉に優しく微笑む市
yoshimune (94)










yoshimune (93)


おきくの幼馴染が持ってきた金魚を2人でみながら
幼馴染の辰五郎の話をする。
yoshimune (92)


yoshimune (91)


yoshimune (90)


yoshimune (89)


yoshimune (88)


yoshimune (87)


yoshimune (86)


おきくになぜ金魚のことを知っているのかを聞かれ
「お侍さんが持って来てくれて」と市が答えたので
飯屋のつねとおきくは吉宗が好意を持っている娘が市だと気づく。
つねは吉宗(殿)とは知らず、ただの侍だと思っているので
市に近づくために寺子屋で働くことを勧める。(お節介w)
yoshimune (85)


yoshimune (84)








yoshimune (83)


寺子屋の先生になった吉宗
yoshimune (82)


子供たちを2人で見送ったあと、大岡忠相(後の大岡越前)が市に近江屋のだんごを買ってきたと現れる。
yoshimune (81)


キラッーン
yoshimune (80)


yoshimune (79)


yoshimune (78)







吉宗に筆選びについてきてもらった市
yoshimune (77)


yoshimune (76)


道端に咲いている花を見つける市
yoshimune (75)


yoshimune (74)


yoshimune (73)


yoshimune (72)


好きな花は何かと聞かれ市は
「桜です。上野の桜は綺麗ですよ」
と答えると
吉宗は「では、桜の季節になったら花見に行くとしよう」
この言葉に少し戸惑いを見せたが
「行きましょう。お花見」と答える。
yoshimune (71)


yoshimune (70)


吉宗の好きな花は「みかんの花」
これも物語のキーになる言葉。
yoshimune (69)


yoshimune (68)


きゃわいい
yoshimune (67)


吉宗 「その品(筆)お礼と言っていたな」
市  「ええ。大岡様に」
吉宗 「大岡?」
市  「あ、はい。いつも近江屋のお団子を持って来ていただいているので」
チーン
yoshimune (66)


yoshimune (65)







後半へ続く 

【渡辺麻友】4K大型時代劇スペシャル紀州藩主・徳川吉宗キャプチャ&動画/後半

【渡辺麻友】4K大型時代劇スペシャル 紀州藩主・徳川吉宗予告【動画】が来たよ~\(^o^)/



4K大型時代劇スペシャル 紀州藩主・徳川吉宗


【放送日時】2019年2月8日(金)よる7:00~9:54


■放送40年『暴れん坊将軍』、新たな吉宗像を4Kで描く
山本耕史が紀州藩主時代の若き徳川吉宗を演じるBS朝日の「4K大型時代劇スペシャル 紀州藩主 徳川吉宗」の会見がこのほど、京都・太秦の東映京都撮影所で行われ、山本耕史、渡辺大、渡辺麻友、宮崎美子の主要キャストが出席した。

今年、放送40周年を迎えた松平健主演の『暴れん坊将軍』としてお馴染みの徳川吉宗の若き日の活躍を描く。知られざる若き日の史実をモチーフに、あの“大岡越前”として知られる前の大岡忠相との友情を始め、殺陣あり、恋あり、お家騒動を巡るミステリーあり…。難解な時代背景などを案内人(林家三平)が解説するコーナーもあり、誰もが楽しめる3時間の新感覚のエンターテインメント時代劇だ。脚本は、第2回『このミステリーがすごい!』大賞 優秀賞・読者賞受賞作「ビッグボーナス」や「相棒」シリーズの脚本を手がける長谷部幕臣王氏が手がけた。11月に東映京都撮影所のほか、聖護院や大覚寺などでロケし、下旬にクランクアップした。

また、この番組は4K制作であり、主演の山本をはじめ他の出演者や濱監督にとっては、初めての4K放送作品となる。12月1日にスタートしたBS朝日4Kチャンネルでは、高精細かつ臨場感あふれる時代劇として楽しめる、ピュア4K番組の話題作となりそうだ。

これまで数々の歴史上の人物を演じてきた山本が挑むのは、21歳の吉宗。「『暴れん坊将軍をやってください』と言われたら、断りました(笑)。今回は将軍になる前の話で、松平さんのものとは全く別物という解釈で、やらせていただいています。ただ、この後に暴れん坊将軍になるのかと思うと、すごいなって思います。21歳という設定は、僕の実際の年(42歳)の半分で、ちょっと恥ずかしかったところがありますが、そこは時代劇のファンタジーです。ときには高潔に、ときには色っぽく、いろんな表情のあるドラマになっているんじゃないかなと思います」と話した。

渡辺大の役は「大岡越前」になる前の28歳の忠相。「単独でも成り立つ大役なので、本当恐れ多いと思いました。現在進行系でやっている『大岡越前』もあるので、ドキドキする部分もありましたが、山本耕史さんと僕がいろんなことを想像できる新しい時代劇を作っていけるのかなと思いました。時代劇では、(北大路)欣也さん、里見(浩太朗)さんを始め名だたる大先輩がいらっしゃいますが、先輩たちもこのくらいの年齢でやっていたことを考えると、そろそろ自分も責任感を背負っていかないといけないと感じています」と意気込んだ。

これまでも共演経験のある山本と渡辺大だが、42歳の山本が21歳の吉宗、34歳の渡辺大が28歳の大岡役。山本が「若い2人(吉宗と大岡)がぶつかり合って、認め合って、二つの時代劇になったと思うと、すごい作品に出させてもらったなと思います。実際は大くんが年下なんですけども、違和感を感じませんでした」というと、渡辺大も「8歳年上の山本さんに(上から)言うのはくすぐったい部分もありましたが、アンバランスさは感じなかったです」と息ぴったりだ。

父と寺子屋を開くヒロイン・市を演じた渡辺麻友は、「皆様と出会っていく中で、市自身のある過去が明かされていきます。市は芯の強い女性として描かれているので、そういうところも表現できるように演じました」。江戸の飯屋の女将・つねを演じる宮崎は、「徳川将軍の中でも親しまれている吉宗ですが、若い頃は知られていないかも。現代的な雰囲気もあって、自然な芝居が多いと感じたんですが、私が見てきた時代劇みたいな雰囲気で飯屋の女将をやってみました」と話す。

より鮮明な4K撮影では、かつらと肌の境目など気を遣う部分もあるが、「ロケも多く、空気感や季節感がより出ていると思うので、楽しみです」と山本。ただ、女優陣は画面映りを気にして、肌のお手入れに気をつかったよう。宮崎は「年齢がリアルに出るので、反対です(笑)。若い方はいいんですよ、そばで見てもツルツルですから」と冗談めかすと、渡辺麻友は「映って欲しくない部分まで映ってしまうので、女性は気を使います。割と普段から気をつけてはいますが、今日はさらに2倍は気をつけました(笑)。寝る前に入念にパックしたり、スキンケアを頑張ったので、その成果が出ているといいなと思います」と話していた。

https://www.bs-asahi.co.jp/yoshimune/




後ろでまゆちゃんが倒れてる
bandicam 2019-01-29 20-32-18-036

寺子屋の娘 市
bandicam 2019-01-29 20-32-31-103
bandicam 2019-01-29 20-32-49-585
bandicam 2019-01-29 20-32-49-845
bandicam 2019-01-29 20-33-06-545

キャーかっこええ
bandicam 2019-01-29 20-33-09-439
bandicam 2019-01-29 20-33-10-251








キャストはこちら

吉宗と忠相が淡い恋心を抱く町娘役に【まゆゆ】/スポニチ掲載

【渡辺麻友】着物が1着増えましたよ【おたね】小ネタ集

2017年9月25日放送の『遠山の金四郎』と2018年8月13日放送の『遠山の金四郎』を比べてみました

外観・のれん・提灯は特に変化なし

2017 (3)

2017
2018

DtnCtl 2018-08-15 19-25-22-557
201808141003502eas_20180815171748de3.jpg






20170926175929d88s_201808151700039cb.jpg

店内ののれんが無地からおかめの柄付きに。
おたねちゃんファンからの贈り物でしょうか。

kinsan135 (9)







20170926193559b16s_2018081517205779d.jpg

お品書きも新しくなっていますが
今年は全て”扱ひなし”
これは!水野忠邦が発する倹約令の影響ですね!

20180814003257121s_2018081517175057b.jpg







2017 (4)

厨房はちょいと新しくなった?

kinsan131 (11)







2017092617593168bs_2018081519150156c.jpg
20170926193600042s_2018081519150288a.jpg

おたねちゃんの着物
2017のおたねちゃんは2着
2018のおたねちゃんは3着に増えました!

kinsan131 (13)
kinsan135 (47)


kinsan133 (31)
kinsan135 (43)


kinsan132 (7)
20180814002741240s_20180815192232e35.jpg






エンドロールで続けて二人の名前が出てきたので、
今更ですが同じ名前だと気づきました。
kinsan135 (2)
DtnCtl 2018-08-15 19-36-44-383




主な撮影場所は京都の太秦映画村
うずまさ映画村 で画像検索をすると見覚えのある場所がたくさん出てきます。
ここには恐竜が潜んでいます!まゆちゃん逃げて~!(検索してみてください)
kinsan135 (39)
kinsan135 (41)




2017年9月放送
『名奉行!遠山の金四郎』おたねちゃんキャプチャ



2018年8月放送
【渡辺麻友】2018年8月『遠山の金四郎』キャプチャ①

【渡辺麻友】2018年8月『遠山の金四郎』キャプチャ②


【渡辺麻友】2018年8月『遠山の金四郎』キャプチャ②

ドラマ特別企画
『名奉行!遠山の金四郎』
2018年8月13日放送

政吉の行為をお奉行へおとっつあんを通じて話したことを告げる

kinsan134 (13)
kinsan134 (11)
kinsan134 (10)
kinsan134 (8)
kinsan134 (6)
kinsan134 (5)
kinsan134 (1)
kinsan135 (52)



おせんがおかめに現れたので以前に会ったことを口止めする
kinsan135 (51)
kinsan135 (50)



20年前に水茶屋で働いていたお滝(錦絵に書かれていた自分に良く似た女性)の聞き込み
kinsan135 (49)
kinsan135 (48)
kinsan135 (47)



お客さんと歌川国芳の風刺画について考察する
kinsan135 (46)
kinsan135 (45)
kinsan135 (44)



心配した金さんの命令でおたねを監視していた弦之助を見つける
kinsan135 (43)
kinsan135 (42)
kinsan135 (41)
kinsan135 (40)
kinsan135 (39)



お母さんかもしれない人の知り合いに会って来てもらうように弦之助お願いする
kinsan135 (38)



弦之助の報告で錦絵の女性はお初という名前で月次郎の子供ができたことを聞かされる。
kinsan135 (37)
kinsan135 (36)
kinsan135 (35)
kinsan135 (34)
kinsan135 (33)



おとっつぁんに自分の出生の秘密を聞く(泣)
kinsan135 (32)
kinsan135 (31)
kinsan135 (30)
kinsan135 (29)
kinsan135 (28)
kinsan135 (27)
kinsan135 (26)
kinsan135 (25)



金さんからおとっつあんが(おかめの店主)おたねこのことを大切に育ててくれたことを聞く。
kinsan135 (24)
kinsan135 (23)
kinsan135 (22)
kinsan135 (21)
kinsan135 (20)
kinsan135 (19)
kinsan135 (18)
kinsan135 (17)
kinsan135 (16)
kinsan135 (15)



金さんの母上が突然おかめに来た
母上「おたねのおかめちゃんね」
kinsan135 (14)
kinsan135 (13)
kinsan135 (12)
kinsan135 (11)
kinsan135 (10)
kinsan135 (9)
kinsan135 (8)








kinsan135 (7)
kinsan135 (6)
kinsan135 (5)
kinsan135 (4)
kinsan135 (3)









まさきちさんまとめ
走るときの肩の揺れがいいね




【渡辺麻友】『遠山の金四郎』キャプチャ①

【渡辺麻友】2018年8月『遠山の金四郎』キャプチャ①

あらすじ
幕府は浦賀などに現れる異国船の対応に迫られ、老中・水野忠邦(菅原大吉)らが頭を悩ませていた。

一方、江戸の街では水野が発する倹約令が厳しさを増し、娯楽を奪われた庶民は怒りを募らせていた。又五郎(平田満)が営む居酒屋では、看板娘のおたね(渡辺麻友)が笑顔で出迎えても、常連の岡っ引き・仁平(不破万作)たちの愚痴が収まらない。不満の矛先は、北町奉行所の同心・小柴弦之介(神山智洋)にも向けられる。そんな時、北町奉行・遠山金四郎(松岡昌宏)は「遊び人の金さん」に扮して店に現われ、客たちに酒肴を奢り憂さ晴らしをさせるのだった。

おたねが想いを寄せる貸本屋・政吉(山崎裕太)も倹約令のせいで人気の本を扱えなくなっている。ある日、政吉はおたねに20年前に殺された絵師・月次郎(清家一斗)が描いた美人画を見せ、おたねが絵の女に似ていると指摘する。その絵は今では御禁制の品だが政吉は大事に持っていた。だが別の日、ある決意をもった政吉はその絵をおたねに託し走り去ってしまう。その様子をたまたま見ていた常磐津の師匠・おせん(稲森いずみ)は案ずるが…。

同じ頃、江戸では大きな商家が焼ける不審火が続き、死者まで出る事態に。それぞれの現場で浮世絵師の歌川国芳(吹越満)が目撃されており、火事との関連を噂する者もあった。火事の様子を熱心に写生していたからである。国芳はかつて美人画、役者絵でも名を馳せていたが、今は禁令に触れぬようもっぱら猫を題材に絵を描いている。
さて、江戸城では水野を中心に大目付の横倉淡路守正義(伊藤洋三郎)、南町奉行・鳥居耀蔵(加藤雅也)、金四郎ほかが顔を揃え、異国船問題、倹約令について議論が交わされる。庶民の娯楽も必要ではないかと語る金四郎に対し、鳥居は水野の意向を忖度し、さらに厳しい倹約を提案する。ついには人々が楽しみにしている川開きの花火まで禁止されることになった。

禁止を告げる高札を見て失望する江戸の人々。そんな不満を晴らそうと、伊之助(村上新悟)率いる若者集団が密かに花火の打ち上げを計画する。政吉も集団に属する一人である。計画は噂となって人々に広まり、多くの若者が街の一角に集まった。金四郎も情報を聞き現場に駆けつける。若者たちの期待が最高潮に達したその時、金四郎が予想もしなかった事件が起こる!

事件は幕府の存続を揺るがせるほどの悪事につながっていた。廻船問屋・東雲屋与左衛門(中西良太)が糸を引いていることを見抜いた金四郎だったが、やがて幕閣の一人が最大の黒幕であることにも気付くのだった…。

http://www.tbs.co.jp/toyamanokinshirou/




kinsan131 (16)
kinsan131 (15)
kinsan131 (14)
kinsan131 (13)
kinsan131 (12)
kinsan131 (11)
kinsan131 (10)
kinsan131 (9)
kinsan131 (8)
kinsan131 (7)
kinsan131 (6)
kinsan131 (5)
kinsan131 (4)
kinsan131 (3)
kinsan131 (2)
kinsan131 (1)










政吉がおたねに月次郎の絵を見せる
kinsan133 (35)
kinsan132 (1)
kinsan132 (2)
kinsan132 (3)
kinsan132 (4)
kinsan132 (5)
kinsan132 (6)
kinsan132 (7)
kinsan132 (8)
kinsan132 (10)



おかめのお客に月次郎が書いた錦絵について聞いてみる。
kinsan132 (11)
kinsan132 (13)
kinsan132 (15)
kinsan132 (16)
kinsan132 (19)



政吉が訪れ勇気を出して世の中を変えようと思っていることをおたねに伝え、錦絵をおたねに渡す。
kinsan133 (34)
kinsan133 (31)
kinsan133 (30)
kinsan133 (29)
kinsan133 (28)
kinsan133 (26)
kinsan133 (25)
kinsan133 (24)



金さんの古い知り合いであるおせんに出逢い、月次郎が抹殺された経緯を教えてもらう。
kinsan133 (23)
kinsan133 (21)
kinsan133 (20)
kinsan133 (19)
kinsan133 (18)
kinsan133 (17)
kinsan133 (16)
kinsan133 (14)
kinsan133 (13)



おせんが教えてくれた、世の中をひっくり返そうとしているのは政吉ではないかと気付き、お父さんに告げる
kinsan133 (10)
kinsan133 (9)
kinsan133 (7)
kinsan133 (6)
kinsan133 (5)
kinsan133 (4)
kinsan133 (3)
kinsan133 (2)
kinsan133 (1)


続きはこちら
【渡辺麻友】2018年8月『遠山の金四郎』キャプチャLAST

『名奉行!遠山の金四郎』直前ナビ番組画像/松岡昌弘さん【まゆゆ】の演技についてのコメント

kinsan11 (40)
kinsan11 (39)
kinsan11 (38)
kinsan11 (37)
kinsan11 (36)
kinsan11 (35)
kinsan11 (34)
kinsan11 (33)
kinsan11 (32)
kinsan11 (31)
kinsan11 (30)
kinsan11 (29)
kinsan11 (28)
kinsan11 (27)
kinsan11 (26)
kinsan11 (25)
kinsan11 (24)
kinsan11 (23)
kinsan11 (22)
kinsan11 (21)
kinsan11 (20)
kinsan11 (19)
kinsan11 (18)
kinsan11 (17)
kinsan11 (16)
kinsan11 (15)
kinsan11 (14)
kinsan11 (13)
kinsan11 (12)
kinsan11 (11)
kinsan11 (10)
kinsan11 (9)
kinsan11 (8)
kinsan11 (7)
kinsan11 (6)
kinsan11 (5)
kinsan11 (4)
kinsan11 (3)
kinsan11 (2)
kinsan11 (1)



8月13日(月)放送『名奉行!遠山の金四郎』

【渡辺麻友】さんコメント
----------おたねについて-----------
前回、第1作目の時はおたねちゃんに対してそこまで深く掘り下げられるっていうことはなかったので、私も今回最初台本をいただいて読んだ時に「あ、そうだったのか」って思いましたし、そのおたねの秘密が本人自身もわかっていく過程の中で、まさ吉さんって方もいらして、その中で薬研堀の水茶屋のお初の錦絵と出会ってそこから、そのおたねの事だけじゃなく今のその世の中のことだったり、いろんなこと、大きなことに巻き込まれてお話が展開されていくので、この出生の秘密が今回の二作目にはキーになってくるというかすごく大事なことになってくるなぁと思いしっかり演じようと思いました。

-------金さんについて--------
松岡さんの金さんにまたこうして1年ぶりにお会いできたのもすごく個人的にはすごく嬉しくて。
やっぱり、去年もそう凄く感じたんですけど、本当にもうその場にいらっしゃるだけでも場が明るくなって、より現場が活気付くというか”本当に素晴らしい方だなぁ”と”素晴らしい金さんだなぁ”と本当にずっと思っていたので、今回もまたそれを目の当たりにできてすごく嬉しかった気持ちもありますし、本当に勉強になる部分もたくさんありましたし、またこうしてご一緒できてすごく嬉しかったです。



【平田満】(おかめの店主)さんコメント
そうですね。そういうことだと思いませんでしたけど、まああの、、、実の娘ではないだろうな。というのは何となく納得がいきますんで、「そうかそんな出生の秘密があったのか」って。ちょっと可哀想なね、おたねなんですけれども、今回何とか親子のまあ、実の親子ではないですけど、親子のシーンも作っていただいてほんと嬉しかったです。



【松岡昌弘】さんおたねについてのコメント
おたねの秘密が明らかになるんですが、やっぱり色んな所で葛藤するおたねの心情というのがあると思うんですね。
まあそれをまた時代に出る表現するっていうなかなか大変だなぁと思いますし、渡辺さんがとってもそのあたりをいい意味でしっかりナーバスに受け止めてお芝居なさっていたので、一緒にやらせてるこっちも何かその心情を受けることもでき、平田満さんと僕とで演じられることができたんじゃないかと思います。








「遠山の金四郎」松岡昌宏番宣情報

本日より、松岡昌宏さんの電波ジャックが始まります!

http://www.tbs.co.jp/toyamanokinshirou/


おたねちゃんのシーンも放送されます。
20180811071259a43.jpg








『遠山の金四郎』番宣動画が来たよ!おたねちゃん

2018年8月13日(月)よる8:00から

ドラマ特別企画

『名奉行!遠山の金四郎』
bandicam 2018-08-06 16-55-10-202

※いつかこの雨がやむ日まで
劇団ウミヘビの主催者役の吹越 満さん
bandicam 2018-08-06 17-01-48-224
bandicam 2018-08-06 17-01-50-202
bandicam 2018-08-06 16-59-52-311
bandicam 2018-08-06 17-01-51-548




『名奉行! 遠山の金四郎』8/13(月) 松岡昌宏の金さん再び!! 里見浩太朗、吹越満をゲストに痛快お裁き!!【TBS】






第一弾「遠山の金四郎」の話が難しかった人へのざっくり解説【渡辺麻友】

2018年8月13日(月)よる8:00から

ドラマ特別企画
『名奉行!遠山の金四郎』

main_20180813.jpg


前回は2017年9月25日(月)に放送されました。
それを観て「遠山の金四郎を観たけど、話の内容がさっぱりわからなかった」と呟いている人が多かったので、金さんの基本的な話をわかりやすくざっくりと書きます。



金さんは、若い頃に将来自分が家督を継ぐとは思っていなかったので肩に桜の入れ墨を入れた遊び人でした。

その後、いろいろな事情により将軍に仕えることとなり、出世して北町奉行(今の裁判官みたいなもの?)のお偉いさんになりました。

そこで、町で事件が起こると遊び人金さんとなり、自らが悪人たちの仲間入りをします。
いわゆる潜入捜査です。
悪人たちはそこで遊び人金さんを認知することになります。

そして、金さんが事件の真相と黒幕を突き止めて悪人たちは岡っ引き等(警察)にとらえられ、北町奉行所の金さんの前で裁かれることになります。

しかし、悪人たちは目の前の裁判官が入れ墨をいれた遊び人だとは思いもせず、罪を免れるために嘘八百を陳べ立てるのです。

そこで、金さんが片肌を脱ぎ桜吹雪を見せて「俺があの金さんだぜー」みたいな追い込み方で
悪人たちが「えええ!」となる話ですw


みどころ
松岡昌宏が演じる金四郎が帰ってくる!
大岡裁きと桜吹雪
里見浩太朗が激励のゲスト出演!

昨年9月に放送し好評を博した『名奉行!遠山の金四郎』が帰ってくる!
遠山金四郎を松岡昌宏が演じ、人情あふれるお裁きと鮮やかな桜吹雪の彫り物が視聴者を魅了した。時代劇の人気企画の再登場に期待が膨らむ!

そして今作では、里見浩太朗のゲスト出演が決定。里見はTBSで放送した『江戸を斬る』シリーズの第7部(1987年・全30話)、第8部(1994年・全26話)でを演じており、松岡は里見から23年ぶりに金四郎役のバトンを受け取ったことになる。

今作で里見が演じるのは花火師の棟梁役。金四郎が行きつけの居酒屋の表で出会い、花火打ち上げ前の景気付けにと金四郎に酒を勧める。短い出演時間ながら印象深いシーンであり、里見の貫禄ある演技がドラマを引き締める。

里見がスタジオのセットに現れると共演者とスタッフが拍手で迎え、和やかな雰囲気に。本番ではNGなしの一発で撮り終えた。
里見との撮影を終えて松岡は「子どもの頃から時代劇が大好きだった自分にとって『水戸黄門』の助さん役や『江戸を斬る』で金四郎役を演じてこられた里見浩太朗さんは、まさに憧れの大先輩。時代劇のお手本のような存在です。里見さんとはこれまで数回共演させていただいたことはあるのですが、セリフを交わすお芝居は初めてです。金四郎役で実現できて光栄です」と感想を語った。

一方、里見は「金四郎役は、北町奉行と遊び人の金さんの硬軟を一人で演じ分ける、俳優にとっては面白い役です。前作を拝見して、男の色気を感じられる松岡君の粋な金さんに感心しました。松岡君が演じることで広い世代に愛される金四郎になるよう期待しています」とエールを送った。

物語の舞台は幕府の厳しい倹約令に庶民の不満が募っていた時代。川開きの花火まで禁止される始末。その頃、江戸では大きな商家で不審火が相次いでいた。不穏な空気が漂う中、幕府の存続を揺るがすような悪事が企てられていた…。

前作に続いて、稲森いずみ、加藤雅也、中原丈雄、神山智洋、渡辺麻友、不破万作、平田満、原田美枝子らが顔を揃え、金四郎の活躍を支える。さらに、吹越満が錦絵絵師・歌川国芳役で登場しドラマを活性化させる。
3時間枠で放送し見どころもたっぷり。松岡昌宏演じるに乞うご期待。

http://www.tbs.co.jp/toyamanokinshirou/









キャスト
遠山金四郎 … 松岡昌宏
おせん … 稲盛いずみ
鳥居耀蔵 … 加藤雅也
東条八右衛門 … 中原丈雄
小柴弦之介 … 神山智洋
おたね … 渡辺麻友
仁平 … 不破万作
又五郎 … 平田満
寿々 … 原田美枝子
花火師の棟梁 … 里見浩太朗
歌川国芳 … 吹越満


第一弾のおたねちゃん部分の動画はこちら↓
【まゆゆ】『名奉行!遠山の金四郎』おたねちゃんキャプチャ



2018年8月13日(月)よる8:00から

公式サイトはこちら
http://www.tbs.co.jp/toyamanokinshirou/#last







20170926175937600s_2018071818300719b.jpg



------------------




ブログ内検索フォーム
Amazon検索
スポンサーサイト




渡辺麻友写真集
「知らないうちに」


デジタル美女図鑑
500円

ブログランキング
まゆゆ応援@練習中は ブログランキングに参加しています