FC2ブログ

カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「アメリ 」カテゴリ記事一覧


まゆゆのグリブラ初体験!スタッフの裏話ではいつも礼儀正しいことが、話の中に出てくる【渡辺麻友】さん


【突撃!G&B】第十一回 グリブラの裏側全部見せます▷#16 夏休みスペシャル後編:まゆゆのグリブラ初体験!&人気のあのナンバーをあの二人が!?よりまゆゆの部分を抜粋


GB_B2_0301-B-.jpg
mayu-watanabe_DSC_03_031 (1)


WOWOWオリジナルミュージカルコメディ福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』、通称グリブラの7月28日放送#16、いかがでしたでしょうか。今回は夏休みスペシャルと題し、ミュージックショー拡大版でお届けいたしました。そして今回の【突撃!G&B】では前回に続く後編、ミュージカル女優として羽ばたき始めた我らがまゆゆ、渡辺麻友さんの挑戦と、意外な組み合わせ!? 田代万里生さんと平方元基さんの熱血デュエット、その裏側をレポートしたいと思います♪


まずは、ミュージカル『アメリ』の初主演を堂々と務めた渡辺さん。グリブラの準レギュラーのような存在感がありながら、実はミュージックショーにソロで登場するのは初だったのですね。いつもと同じ爽やかな笑顔で、とても礼儀正しくスタッフの皆さんにお辞儀しながらスタジオに入っていらっしゃいました。
歌うのは同作からのナンバー『夢見る人は生きづらい』。
収録日は、『アメリ』の公演中で、鼻音を出す練習を入念にされているのを見て、お、これは本番前のルーティンなのかな?と思ったり。
音合わせ、カメラリハーサルも全力で、真摯に取り組む姿が印象的でした。いざ、本番。
涼やかな歌声と、何よりキラキラした表情がもう、アメリです! とことん可愛いっ!

「何もかも、ここから始まるの!」という歌詞が、ミュージカル女優としての一歩を踏み出した渡辺さんにハマりすぎて、勝手に母ゴコロを抱いて涙ぐみそうに…! はあ〜本当に素敵でした…。モニターチェックをする表情も、とっても真剣。OKとなって、やっとホッとした表情の渡辺さんに、さっそく突撃しちゃいましょう。ミュージックショーの手応えはいかがでしたか?

渡辺「ドキドキして、とにかく緊張が大きくて! 終わった今は、ちょっと反省点があったりしますね。何といってもグリブラの視聴者の皆さんは確かな耳と鑑賞眼をお持ちですから…。私ですみません!という感じです(笑)」


なんて謙虚な! 素敵でしたよ! 『アメリ』も開幕して好評を得ていますね。

渡辺「お稽古中からいろいろと悩みながらやっていて、開幕してからも、やっぱり悩みの日々ですね。客席にお客さんが入ってまた別の空気が生まれたことで、あらためて難しいな!と実感しています。でも少しだけ、楽しむ余裕も出てきたように思います。自分自身が楽しむことが本当に大事だと思うので、その根本は忘れちゃいけないと心に残しつつ、やっています」


初のミュージカルの舞台に立ち、今後もますますミュージカル道を突き進む渡辺さんに期待しています。

渡辺「やっていきたい気持ちはもちろんありますが、客観的に自分を見た時に、まだまだこんな未熟者がミュージカルの舞台に立つなんて、おこがましい!って思うんですね。もっともっと修行を積んで、力をつけて、多くの方に認めていただけるように努力していこうと思っています」


そんなひたむきな姿勢が今回の楽曲にぴったりです。視聴者の方にメッセージをお願いします!

渡辺「この曲は劇中、アメリが登場して最初に歌うナンバーです。育った街を離れ、自立して、パリという大きな街に飛び出していく高揚感、これから何が待っているんだろう!というワクワクする気持ちが詰まっています。聴いていてもすごく気分が上がる曲だと思うので、そんなアメリの気持ちを共有していただけたら嬉しいなと思います」


ありがとうございました! 『アメリ』も早く再演してほしいし、渡辺さんの次なるチャレンジも楽しみですね。

転載元
https://ent.living.jp/tokushu/gb/88696/

mayu_watanabe_DSC_03_009 (1)



----------------







こちらがミュージカル『アメリ』公演開演前
【渡辺麻友】MUSIC FAIRキャプチャー&【動画】歌唱力がUPしてる!


開演から4日目
「グリーン&ブラックス」【渡辺麻友】「夢見る人は生きづらい」キャプチャその他


緊張もあったのでしょうが、上演後の方が生き生きとしてます。
スタッフの裏話ではいつも礼儀正しいことが、話の中に出てくる渡辺麻友さんです!!

『アメリ』舞台中は【まゆゆ】髪色を3変化させていたらしい。


sweet7月号より
kinpatu.jpg

シルバー→金髪→ピンク
にしたそうです。


みなさん、わかりますか?
耳の下あたりがゴールド?シルバー
Dd0CdaRVwAUFC_0s_2018071821453174f.jpg


DdzdxWAUwAABD0Is_20180718214527fe4.jpg


Dd4pBKCVAAAO21h_20180718214525983.jpg
Dd4jb4gVMAArcz5.jpg



ゴールドっぽいですね
Dd3svwYVAAAmYpGs_20180718214535e10.jpg
Dd9znL0V0AUq3lK.jpg


DeC9nj9UwAAHkm7.jpg




DeC5ZPsVQAAu9Dqs_201807182146100cd.jpg




DeGivrYUQAI7mohs (1)




DeXddr7V4AEPeNY.jpg




Dec-rk-V4AAG3qJ.jpg





ここからはピンクですね。


32875758_172303570108733_8078380476395421696_n.jpg


TFT0XAeoLCaqKfw1531917846_1531917850.jpg



できる限り時系列順に並べました。

「夢見る人は生きづらい」を【渡辺麻友】が歌唱

WOWOWプライム
「WOWOWオリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#16


2018年7月28日(土)24:00~24:30

脚本・監督:福田雄一
レギュラー出演:井上芳雄

ミュージックショー
出演:井上芳雄、加藤和樹 / 中川晃教、藤岡正明 / 田代万里生、平方元基 / 渡辺麻友

トークコーナー
司会:福田雄一
ゲスト:中川晃教、昆夏美、藤岡正明、愛原実花、川久保拓司、実咲凜音



「G&B」の夏休みスペシャル!井上・加藤らが「グレイテスト~」歌う

7月28日24:00からWOWOWプライムで放送される「WOWOWオリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」第16話の内容が明かされた。

“夏休みスペシャル”と題された今回は、ミュージックショーの枠を拡大しての放送となる。
番組では、今年2018年に公開されたミュージカル映画「グレイテスト・ショーマン」より、井上芳雄と加藤和樹が「ザ・グレイテスト・ショー」、中川晃教と藤岡正明が「ジ・アザー・サイド」を披露するほか、ミュージカル「サンセット大通り」より「サンセット大通り」を田代万里生と平方元基が、ミュージカル「アメリ」より「夢見る人は生きづらい」渡辺麻友が歌唱する。放映に際し加藤は、「今日は死ぬ気でやりました! たぶん、ここ最近で一番頑張ったと思います! 歌の途中で芳雄さんがこっちを向いてくれただけで、嬉しくなっちゃいました」とコメントしている。

https://natalie.mu/stage/news/291759



DSC_03_028_fixw_640_hq.jpg


【渡辺麻友】松岡昌弘さんの『アメリ』への差し入れが「遠山の金四郎」の予兆だったのか!?

Ddd03fLVwAAdOpJ.jpg



『アメリ』初日植本純米さんのツイート
これを見て、「金さん!」と思ったまゆヲタは多いはず。





2018年8月13日(月)よる8:00から

ドラマ特別企画
『名奉行!遠山の金四郎』



仲間由紀恵さんさんからも差し入れが来てました。これは有希子さん宛?



--------------

「シティオブエンジェルズ」監督




【渡辺麻友】主演ミュージカル『アメリ』パンフレットのSTORY書き起こし【千秋楽から1か月】

『アメリ』大千秋楽 大阪公演6月10日から1か月がたちました。

映画版『アメリ』も観ず、パンフレットも購入せずに舞台『アメリ』を観劇した人には、意味不明な箇所かたくさんあったのではないでしょうか?
そんな人のためのパンフレット書き起こし。読むと謎が解ける部分もあるのではないでしょうか?

-----------------------------


幼いアメリ・プーランは、パパが好き。しかしアメリのパパ、ラファエル・プーランは娘を愛してはいるが触れ合うのが苦手。
アメリが元軍医のパパに触れてもらえる、月に1度の健康診断。
パパとの触れ合いに興奮したアメリは、聴診器を当てられるたびに心臓が高鳴る。
しかしそれを心臓に異常があると勘違いしたパパとママは、アメリを学校に行かせず、家族だけで過ごすことにした。

勉強を教えるのはアメリのママ、アマンディーヌ・プーラン。
アメリの唯一の友達は鯨という名前の金魚。
教育ママとよそよそしいパパの間で、アメリは唯一の友達、くじらと空想の世界で遊ぶのだった。

ある日アマンディーヌは娘を連れてノートルダム大聖堂へ行き「アメリに弟を」と願った。
その直後、この世に別れを告げようとしたベルギー人の旅行者が落ちてきて、アマンディーヌはぺしゃんこ!

ママを失い、さらに自分の殻に閉じこもったパパは、裏庭にあるママが嫌いだったノーム像(小人の人形)の隣に位牌を入れる霊廟を作る。
「お前のママはこいつを嫌っていた。だからこれを見る度にママを思い出せるんだ」

空想の世界で1人遊びをしていた女の子・アメリは、そのまま22歳になりモンマルトルのカフェドゥ・ムーランで働いている。
ある夜テレビから流れてきたダイアナ元妃が交通事故で死亡したニュース。
思わず落とした香水瓶の蓋が転がった先にあったのは小さな錆びついたブリキの箱。
中には子供が集めたのであろう宝物。
「返そう、この箱。そしたらダイアナのようになれる」

早速アパート近所の八百屋の店主・コリニョンにアパートの前の住人について尋ねるアメリ。
「それなら俺の両親に聞けばいい。地下鉄の乗り換えを間違えんな」
コリニョンの両親に会いに行く途中アメリは、駅のホームでスピード写真のボックスに残された他人の証明写真を収集している不思議な青年・ニノに出会う。
「何してるのかな」

コリニョンの両親にアパートの前の住人が『ブルドトー』だと教えてもらって帰宅する途中、駅でまた地面に這いつくばって写真を探しているニノに会った。
見つめ合う2人。心臓が高鳴る。
しかしニノは、ある男を見ると「ずっと探していたんですよ!」と彼を追っていってしまう。
アパートに帰ったアメリは、同じアパートに住むデュファイエルに、探しているブリキの箱の持ち主が『ブルドトー』ではなく『ブルトドー』だと教えられる。

無事ブルトドーを見つけ出し、こっそりと箱を返す。
箱を見つけた彼の様子を離れたところから見ているアメリ。
子供の頃を思い出し興奮している彼を見たアメリは、不思議な感覚を得た。
人助けをしたいという衝動!

その日テレビではダイアナ元妃の葬儀の模様。
アメリの空想の中ではいつしか、人々に愛されたダイアナの顔がアメリにすり替わっていき、エルトン・ジョンはアメリのために歌うのだった。

未だ家に閉じこもり、亡き妻の霊廟を作っているパパを外に連れ出したいアメリは、ノーム像をカフェの常連でキャビンアテンダントのフィロメーヌにこっそり預ける。
以来パパの元には世界各国を旅するノーム像からポストカードが届き、ラファエルに外に出ようと呼びかける。

また、アメリはドゥ・ムーランの人達にもちょっとしたイタズラで小さな幸せを与えていた。
お互い気がありながら、なかなか踏み出せずにいる常連客のジョセフとドゥ・ムーランのタバコ売りジョルジェットをくっつけたり、飛行機事故で亡くなった夫のラブレターを何度も見返しているウエイトレスのジーナには、事故現場から新たに見つかったとして手紙を送ったり。

ある日、地下鉄の駅でアメリはまたニノを見つけた。
彼が急いで電車に飛び乗った際、落としたアルバムを拾うアメリ。
「手掛かりだわ」

アパートに帰ったアメリは、そのアルバムをデュファイエルと一緒に見た。
アルバムには様々な人の顔写真。
破られたのを張り合わせてあり、どれもフォトブースで撮られ、捨て置かれたものだ。
その中に何枚も出てくる男がいる。その写真はどれも笑っていないミステリアスな男。
アルバムには持ち主・ニノのメモが紛れ込んでいた。

デュファイエルはアメリにこう言うのだった。
「このアルバムを作った人のことが好きなんだね。持ち主に返してやらなきゃ。さもないと、想像は出来ても実際には誰とも会えず、誰とも関係を作れなくなるぞ」

ニノが働いてる店にアルバムを返しに行くアメリ。
しかし土壇場でパニックになり逃げ出してしまう。
直接返すことができなかったアメリは、ちょっとした謎をニノに送る。
「ゼノンのパラドックスを解いて」

そこから始まるアメリとニノのゲーム。
追いかけて、逃げて、探して、隠れて。
自分の幸せとなると途端に内気になってしまうアメリの、不器用な恋の顛末は━。

実際にダイアナ元妃の葬儀で元妃と親しかったエルトン・ジョンが追悼の歌を歌った


73338.jpg
73333.jpg




------------

アメリを観に行った人は、これから公演予定のたくさんのフライヤーの束を入口でもらったと思います。
私は、観劇が趣味であるお友達へ『アメリ』のフライヤーを取り置きしてもらうようにお願いしていました。
アメリのフライヤーが出始めの時には入っていたようですが、すぐに入らなくなったらしいです。
ネルケプランニング松田さんの『アメリ』公演の最大の目的は
「ミュージカル界へ新規の男性客を呼びこみたい」でした。
だから、常連客が来る舞台にフライヤーを入れなかったのかなぁ?と深読み。

しかし噂だけで満員になっていったのですから、大したものです。
『アメリ』を観て感動し、アメリロスになった結果
今までAKBの中でいつも誰かと比べられ、ファン同士が戦わなくてはいけなかった。
←もうそんなことはどうでもいいと思える次元へと私はテレポートしました👏👏👏
これからは、ゆっくり、じっくりと応援をして行きたいと思います。

【渡辺麻友】さんへ主演『アメリ』の楽屋のれんを贈りました



まゆゆの麻の木友の会で、渡辺麻友さん主演ミュージカル『アメリ』へ楽屋のれんを贈らせていただきました。


楽屋のれんのテーマは『アイドルから女優へ』


DgXtzu0U8AAJoSz.jpg
DgXtzvHV4AAr7WW.jpg
DgXtzv4VAAAaP6i.jpg
DgXtzvgUEAIye60.jpg






モチーフにしたのは「渡辺麻友『ラッパ練習中』発売記念ソロライブ~Mayu’s レストラン 全曲フルコースを召し上がれ~」
でアイドルまゆゆが着用 “Mayu’sレストラン”のウエイトレスをイメージした、背中にスプーンが付いた青いワンピースの衣装です。

327376.jpg


2月に行われた渡辺麻友1stAlbum「Best Regards!」 発売記念ドッキドキお楽しみ会のツーショット写メ会は昔のステージ衣装着用で撮影でした。
イベントの直前にまゆゆが箱の中から引いた番号で衣装が決定されました。
それがこの衣装でした。


DWUCqeWUMAIZuy2s_20180703210536b91.jpg
72267.jpg



過去から未来へ~の旅立ち
このイベントでは、5年前の衣装を着てもサイズもビジュアルも全く違和感のなかった麻友ちゃんでした。
みんなで相談し、スプーンつながりということで、背中のスプーンを『アメリ』のスプーン、髪型も『アメリ』に変えていただきました。
生地の色はもちろん、『アメリ』の象徴である赤色を選びました。

ひし形の枠はキービジュアルの◇をデザイナーのまゆプラネットさんが和風に仕上げてくださいました。凄い!

6506_20180703210634877.jpg



初めての案件だったので何もかも手探り状態でのスタートでしたが
デザイナーまゆプラネットさん、メンバーのみなさんありがとうございました。

麻友ちゃんにはこのような機会をいただき心から感謝しています。
いつもありがとうございます。



【まゆヲタ】が再現した『アメリ』舞台装置模型の完成度が半端ねぇ!!!


天才だと思う!!!
作品からアメリ愛が溢れ出ている。

サイズはネットニュースの写真を見てまゆと太田さんの身長と建物の比例によって二階建物の高さを試算して、その2つの結果を平均して作成したらしいです。



再現したのはこれ↓
Dfkk1EpV4AAsrBP_20180701122432794.jpg
DfChKrtVQAAj_-d.jpg
Dff9H4WUcAIkKmh_20180701122509a02.jpg










このツイートを見つけた池田有希子様!




【完成作品】
正面
Deu0z78UYAASZhV.jpg
Screenshot_23_201807011313037fd.png


八百屋
Screenshot_20_20180701131304697.png


デュファイエルの部屋
Screenshot_19_20180701131306f5b.png


カフェ・ ドゥー ムーラン
Screenshot_16_20180701131308ce6.png


アメリの部屋
Screenshot_25_20180701131300ed5.png


上から
Screenshot_24_20180701131302def.png



【制作過程】


DdqgZUPVAAAvvxS.jpg
DdqgZUNV4AAwexM.jpg
DdqgZUOUQAADjsy.jpg
DdqgZUPU8AAXVqe.jpg






照明もあります















作り方解説
Dg9BAUNU0AAPZbQ_201807011426097c3.jpg
Dg9BAUNVQAAv84W_2018070114261031e.jpg



修仙するパンダ@steins_pandaさんありがとうございました!!!
中国のまゆゆファンです。
-------------




こちらもどうぞ↓
【アメリ】ロスの人達へゲネプロ【動画集】


ニノ役のもっくんがラジオで『アメリ』を語る/その他


まゆゆについては全く喋ってはいませんが、『アメリ』についてのお話



【第48回】オールナイトニッポンi太田基裕と崎山つばさのおしゃべや
より

お=太田基裕さん
さ=崎山つばささん

さ 「どうですか?『アメリ』を終えて」

お 「アメリ?『アメリ』は楽しかったです。若干ねぇ、ロスってる」

さ 「アメリロス?」

お 「アメリロス来てる」

お 「何か、作品がHappyな作品だったからその分、現実世界に戻るとギャップにね」

さ 「素敵でしたよ。」

中略

さ 「役的にはどうだったんですか?やりやすかったですか?」

お 「やりやすい方だったかな。自分に重ねやすい方だったかもしれない」

さ 「似てる部分」

お 「うん。結構すんなり入って来ることが多かったですね。無理する所があんまりなかった」

お 「でも、やっぱり作品自体が、ブロードウェイでやってる作品をそのまま持って来てるから、」

さ 「たしかに」

お 「その難しさは尋常じゃなかったね」

さ 「そうですね~」

お 「翻訳されてるそのまま、基本的には変えれないから、それをねぇ海外向けとしてやられてたものを日本でやるっていうのは、やっぱりいろんな困難はありましたけど」

さ 「だってねえ。普段こう…役者のファンだったり、原作のファンだったり。『アメリ』の作品が好きな人だって絶対いますから」

お 「そう映画のね。だからちょっとあの~フランスっぽさっていうよりBWでやってたからアメリかっぽい『アメリ』っていうかね。だからまたちょっと違うアプローチだけど、それはそれで楽しんでもらえたらいいなっていう感じはあった」

お 「フランスっぽさを求めるんじゃなくてね。結局内容は別にさあ、なんだろう。あれが日本でも起こっていることでも別にいいわけじゃん。伝えたいことって別に国がどうこうじゃないからさ。だからそういうことが伝わればいいなって感じで」




【第48回】オールナイトニッポンi太田基裕と崎山つばさのおしゃべや
太田基裕と崎山つばさ、第12回は、2018年6月25日(月)配信スタート!3ヶ月の期間限定で無料でお聴き頂けます
https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_oshabeya_048



崎山さんが観劇したのはこの日です
この日はもっくんは納得がいかなかったんですね(↑のラジオ中略の部分で発言している)
https://lineblog.me/otamotohiro/archives/1087738.html

small.jpg

--------------------



『アメリ』東京公演6月1日カーテンコールのありがたいお言葉は

山岸門人さん「お友達にアメリTシャツを作ってもらっています。後ろには名前が入っていて、前には心臓の絵があります。みんなにはお届けできないので、この原画をプレゼントします」
といって、客性の女性二人にデザインがをあげる→その後スタッフが回収する。

と言っていたTシャツの完成品がこちら
DfOeLeOV4AA77wg.jpg
DfOjiYoVQAIRRws.jpg
DfVKVoLVMAErJmE_20180628153445f24.jpg
DfK1Yw_U0AARGP_.jpg



「グリーン&ブラックス」【渡辺麻友】はアメリを歌います動画

福田雄一×井上芳雄「グリーン&ブラックス」 #16

7/28(土)深夜0:00

舞台や映像の世界で活躍する2人、福田雄一と井上芳雄がスターを迎えお贈りするミュージカル・コメディ。福田節炸裂のドラマや、歌、トークがぎゅっと詰まった極上アワー。

福田雄一×井上芳雄とミュージカル界の仲間たちが放つ、WOWOWオリジナルミュージカルコメディ「グリーン&ブラックス」。物語の舞台はミュージカルを上演している劇場の楽屋。そこで巻き起こるミュージカル界ならではの出来事を描く、福田ワールド全開のミュージカルコメディドラマだ。
レギュラー出演者はミュージカル界のトップスター井上芳雄。さらに、毎回ミュージカル界オールスター俳優たちがゲストとして続々登場する。また、福田司会によるゲストとのトークコーナーや、ミュージカルナンバーが堪能できるミュージックショーなど見どころが満載。ミュージカル好きはもちろん、ミュージカルに詳しくない人も、見ればその奥深さのとりこになること必至!


ame (1)
ame (2)






読売中高生新聞6/8号 PERSON 【渡辺麻友】インタビュー


8m9KhITM.jpg



「アメリ」で主演

10日まで大阪の森ノ宮ピロティホールで上演中のミュージカル「アメリ」で主人公のアメリを演じる。

 原作は2001年に公開され、おしゃれな世界観が大評判となったフランス映画。
昨年4月にアメリカのブロードウェーでミュージカル化され、日本版も作られた。
周りとのコミュニケーションがちょっと苦手で、空想の世界で遊ぶことが大好きなアメリ。
そんな彼女が不思議な青年ニノに恋をする物語だ。

 1年半前に出演のオファーをもらったときは、「すてきなストーリーの映画だし、もともとミュージカルがすきなのでうれしかった」という。
とはいえ、ミュージカルは初めての体験。
「時間が過ぎるにつれて不安とドキドキが半分ずつになって…」と笑う

「王道」から新境地

13歳の頃からAKB48 の中心メンバーとして活躍、「まゆゆ」の愛称で親しまれた。
昨年末のNHK紅白歌合戦を最後にグループを卒業したが、恒例の選抜総選挙では第1回から第9回まで全て「神7」にランクインした伝説的な存在だ。

 アイドルの”王道”を行くイメージが抜けきらないが、アメリの舞台稽古前の記者会見では、
「素晴らしいキャストとスタッフに支えられている。見終わった後に、心が温かく幸せな気持ちになってもらえたら」
と、しっかりした口調で語る姿が印象的だった。
「映画ではキスシーンもあるが」と質問を受け、
「それは幕が開いてからのお楽しみ」と軽く受け流す場面も。

アイドルの殻を破り、新境地を切り開く彼女から、ますます目が離せない。



@BAKO65 さんから提供していただきました。
ありがとうございます

ブログ内検索フォーム
Amazon検索
スケジュールカレンダー

予定表は完璧ではありません
記載漏れにお気づきの方は
コメント欄へご連絡くださいm(_ _)m
ブログランキング
まゆゆ応援@練習中は ブログランキングに参加しています
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサーサイト




渡辺麻友写真集
「知らないうちに」


デジタル美女図鑑
500円


Sweet1月号