まゆゆ応援@練習中

まゆゆこと渡辺麻友さんの情報ブログ 

TOP >  UTAGE!Momm!! >  今夜8時~『UTAGE!』秋のメドレー祭り【渡辺麻友】

今夜8時~『UTAGE!』秋のメドレー祭り【渡辺麻友】


昨日放送予定だったUTAGE!ナビ



台風19号に関する特別番組を放送したため、UTAGE!ナビは放送中止となりました。

今日の放送はあると思います!!



modelpressさんより





wOHUzdAhMGxC8VKsq15O3b2-qX3eo2vi8GLa3peGkQQ.jpg




『UTAGE!』3時間SPテーマは「秋のメドレー祭り」



『UTAGE!』3時間SPテーマは「秋のメドレー祭り」
2014年4月から毎週月曜深夜に、アーティストの様々なコラボレーション&チャレンジ企画で、歌の楽しさ&素晴らしさを届けてきた『UTAGE!』。同年9月19日に放送したスペシャルを皮切りに、レギュラー放送終了後も、計11回のスペシャル番組をゴールデンタイムに放送してきた。

スペシャル番組として12回目となる今回のテーマは「秋のメドレー祭り」。視聴者から寄せられた多くのリクエストに応えるべく「5大メドレー」を行う。




舞祭組・横尾渉のDJ師匠メドレー



観客800人がステージを囲むように見守る緊張感満載のセットで、撮り直しなし、一発勝負の収録が行われた。

舞祭組・横尾渉の「DJ師匠メドレー」は、前回、DJ KOOに扮し見事(?)なラップを披露したが、放送後になんとDJ KOO本人から絶賛のコメントが届くなど話題に。今回は、DJプレイが印象的なさまざまな楽曲を、UTAGE!アーティストと初参加のゴールデンボンバー・鬼龍院翔が加わりメドレーの完走を目指す。

今回もド派手な衣装で登場したDJ師匠。中居が「やっと師匠に時代が追いついて来たね、時代が掴みきれなかったんだよ」と声をかけ、師匠も「ノッてるぜえ、イケてるぜえ、こっからUTAGEが始まるぜえ?」とノリノリ。本番で予測不能な師匠の合いの手に参加アーティストが思わず笑ってしまう一幕も。「リハーサルにないアレンジをめちゃめちゃ本番で入れてきた」「全然リハーサルと違ったので天才肌なのかな」「1つ1つの行動にスター性がある」と参加アーティストが絶賛(?)し、会場が爆笑に包まれたステージはいかに。




千賀健永、川畑要とピアノチャレンジ再び 二階堂高嗣&柏木由紀がダンス



「宿題チャレンジ!」は、UTAGE!アーティストたちが決められた課題曲を「宿題」として持ち帰り猛練習、本番でその成果を一発勝負で発表する。「宿題」は歌だけでなく、高い表現力が要求されるダンスや、普段はなじみのない楽器演奏をするなど、『UTAGE!』の中でももっとも緊張感の高いコーナー。今回もUTAGE!アーティストが全力で挑戦する。

今回は、それぞれ独立したコーナーだった「歌とダンスのKABA.タイム」と「千賀健永ピアノチャレンジ」が合体。「歌とダンスのKABA.タイムを千賀のピアノで演奏しよう」というコラボ企画をお送りする。課題曲はシャ乱Qの名曲「シングルベッド」。千賀がピアノで伴奏し、CHEMISTRYの川畑要が歌唱。そして曲に合わせてKABA.ちゃんが振り付けたオリジナルダンスを踊るのは柏木由紀(AKB48)と二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)の二人だ。「シングルベッド」と言いえば、かつての恋人との思い出を歌うミドルテンポのバラード。

KABA.ちゃんは「主人公が昔同棲していた彼女と別れて部屋を出ていくまでを表現しました」といい、ステージを2つ使って昔と現在の部屋を表現。千賀はテンポキープとピアノソロ、柏木と二階堂は「過去一難しい」(柏木)というシーンに合わせた表情、全身を使ったダイナミックなダンスという課題をそれぞれ抱えながら、本番まで練習を重ねた。

千賀は一番最初のピアノチャレンジで川畑とコラボしたときのことを思い返し、「前回は初めてのピアノだったので、川畑さんがすごい合わせてくれたし、成長した姿とか歌いやすさを感じてもらえば嬉しい」と川畑への思いを語る。「千賀次第だね」と中居もプレッシャーをかける中、3人をリードできるか。4人の気持ちが込められたパフォーマンスはいかに。中居も思わずうなった、感動の結末は見逃せない。




宮田俊哉&渡辺麻友“まゆゆとみやや”が「紅」完コピ



そして、番組大トリを飾るのがもう1つの「宿題チャレンジ!」。「KABA.タイム」でおなじみだった渡辺と宮田俊哉(舞祭組)のコンビ、通称「まゆゆとみやや」。今回はこの二人が、ハードロックの楽器演奏に挑戦する。 題して「X JAPANのToshlとYOSHIKIになろう」。渡辺はボーカルのToshl、宮田はドラムのYOSHIKIになりきり、ヒット曲「紅」の完全コピーを目指す。

「初めて歌う系統の曲と編成なのでどうなっちゃうのかなと不安」と話す渡辺の課題はアイドルソングとは180度違うロックソングで自分の殻を破れるかということ。対して、宮田は、2バスに初挑戦。早すぎるテンポをキープできるか。

渡辺はハードなレザージャケットを羽織りサングラスをかけ、宮田は白シャツにレザーパンツの出で立ちで登場。「想像ができないです」という中居に対して、「KABA.タイムを見ちゃったらすげー燃えてきちゃった」と千賀らのステージに刺激されたという宮田は本番、渡辺も驚く予定外の行動をとる。会場が騒然となったパフォーマンスに注目だ。(modelpress編集部)


https://mdpr.jp/music/detail/1881465






番組の大トリですよ~('-'*)
楽しみです!
たくさん呟いてトレンド入りを目指しましょう。

あっ、今回はあくまでも TOSHIさんの完コピなので

昨日放送予定だったUTAGE!ナビ



台風19号に関する特別番組を放送したため、UTAGE!ナビは放送中止となりました。

今日の放送はあると思います!!



modelpressさんより





wOHUzdAhMGxC8VKsq15O3b2-qX3eo2vi8GLa3peGkQQ.jpg




『UTAGE!』3時間SPテーマは「秋のメドレー祭り」



『UTAGE!』3時間SPテーマは「秋のメドレー祭り」
2014年4月から毎週月曜深夜に、アーティストの様々なコラボレーション&チャレンジ企画で、歌の楽しさ&素晴らしさを届けてきた『UTAGE!』。同年9月19日に放送したスペシャルを皮切りに、レギュラー放送終了後も、計11回のスペシャル番組をゴールデンタイムに放送してきた。

スペシャル番組として12回目となる今回のテーマは「秋のメドレー祭り」。視聴者から寄せられた多くのリクエストに応えるべく「5大メドレー」を行う。




舞祭組・横尾渉のDJ師匠メドレー



観客800人がステージを囲むように見守る緊張感満載のセットで、撮り直しなし、一発勝負の収録が行われた。

舞祭組・横尾渉の「DJ師匠メドレー」は、前回、DJ KOOに扮し見事(?)なラップを披露したが、放送後になんとDJ KOO本人から絶賛のコメントが届くなど話題に。今回は、DJプレイが印象的なさまざまな楽曲を、UTAGE!アーティストと初参加のゴールデンボンバー・鬼龍院翔が加わりメドレーの完走を目指す。

今回もド派手な衣装で登場したDJ師匠。中居が「やっと師匠に時代が追いついて来たね、時代が掴みきれなかったんだよ」と声をかけ、師匠も「ノッてるぜえ、イケてるぜえ、こっからUTAGEが始まるぜえ?」とノリノリ。本番で予測不能な師匠の合いの手に参加アーティストが思わず笑ってしまう一幕も。「リハーサルにないアレンジをめちゃめちゃ本番で入れてきた」「全然リハーサルと違ったので天才肌なのかな」「1つ1つの行動にスター性がある」と参加アーティストが絶賛(?)し、会場が爆笑に包まれたステージはいかに。




千賀健永、川畑要とピアノチャレンジ再び 二階堂高嗣&柏木由紀がダンス



「宿題チャレンジ!」は、UTAGE!アーティストたちが決められた課題曲を「宿題」として持ち帰り猛練習、本番でその成果を一発勝負で発表する。「宿題」は歌だけでなく、高い表現力が要求されるダンスや、普段はなじみのない楽器演奏をするなど、『UTAGE!』の中でももっとも緊張感の高いコーナー。今回もUTAGE!アーティストが全力で挑戦する。

今回は、それぞれ独立したコーナーだった「歌とダンスのKABA.タイム」と「千賀健永ピアノチャレンジ」が合体。「歌とダンスのKABA.タイムを千賀のピアノで演奏しよう」というコラボ企画をお送りする。課題曲はシャ乱Qの名曲「シングルベッド」。千賀がピアノで伴奏し、CHEMISTRYの川畑要が歌唱。そして曲に合わせてKABA.ちゃんが振り付けたオリジナルダンスを踊るのは柏木由紀(AKB48)と二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)の二人だ。「シングルベッド」と言いえば、かつての恋人との思い出を歌うミドルテンポのバラード。

KABA.ちゃんは「主人公が昔同棲していた彼女と別れて部屋を出ていくまでを表現しました」といい、ステージを2つ使って昔と現在の部屋を表現。千賀はテンポキープとピアノソロ、柏木と二階堂は「過去一難しい」(柏木)というシーンに合わせた表情、全身を使ったダイナミックなダンスという課題をそれぞれ抱えながら、本番まで練習を重ねた。

千賀は一番最初のピアノチャレンジで川畑とコラボしたときのことを思い返し、「前回は初めてのピアノだったので、川畑さんがすごい合わせてくれたし、成長した姿とか歌いやすさを感じてもらえば嬉しい」と川畑への思いを語る。「千賀次第だね」と中居もプレッシャーをかける中、3人をリードできるか。4人の気持ちが込められたパフォーマンスはいかに。中居も思わずうなった、感動の結末は見逃せない。




宮田俊哉&渡辺麻友“まゆゆとみやや”が「紅」完コピ



そして、番組大トリを飾るのがもう1つの「宿題チャレンジ!」。「KABA.タイム」でおなじみだった渡辺と宮田俊哉(舞祭組)のコンビ、通称「まゆゆとみやや」。今回はこの二人が、ハードロックの楽器演奏に挑戦する。 題して「X JAPANのToshlとYOSHIKIになろう」。渡辺はボーカルのToshl、宮田はドラムのYOSHIKIになりきり、ヒット曲「紅」の完全コピーを目指す。

「初めて歌う系統の曲と編成なのでどうなっちゃうのかなと不安」と話す渡辺の課題はアイドルソングとは180度違うロックソングで自分の殻を破れるかということ。対して、宮田は、2バスに初挑戦。早すぎるテンポをキープできるか。

渡辺はハードなレザージャケットを羽織りサングラスをかけ、宮田は白シャツにレザーパンツの出で立ちで登場。「想像ができないです」という中居に対して、「KABA.タイムを見ちゃったらすげー燃えてきちゃった」と千賀らのステージに刺激されたという宮田は本番、渡辺も驚く予定外の行動をとる。会場が騒然となったパフォーマンスに注目だ。(modelpress編集部)


https://mdpr.jp/music/detail/1881465






番組の大トリですよ~('-'*)
楽しみです!
たくさん呟いてトレンド入りを目指しましょう。

あっ、今回はあくまでも TOSHIさんの完コピなので魔幽々13世とは違うものですよ笑


コメント






管理者にだけ表示を許可する