FC2ブログ

斉藤由貴「渡辺麻友さんには“裏の顔”が…女優には武器になります」

斉藤由貴「渡辺麻友さんには“裏の顔”が…女優には武器になります」
ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』

渡辺麻友さんが主演する愛と狂気のラブサスペンス『いつかこの雨がやむ日まで』(毎週土曜日23時40分~24時35分)。
ヒロイン・ひかり(渡辺麻友さん)の母親・由布子を演じる斉藤由貴さん。アイドルから女優へ―、渡辺さんが目指す道を歩んできた斉藤さんに渡辺さんの魅力やドラマのみどころなどを伺いました。

斉藤由貴「最近のドラマにはないテイスト」

――斉藤さんはこの作品のどんなところが気に入っていますか?
第1話をテレビでも拝見しました。撮影現場のモニターで見ていたものより、さらに画面が冷たいというか、硬質な感じがしたんです。最近のドラマにはないテイストで、物語に異質な彩りを添えていて、素敵でした。

斉藤さん演じる由布子は、ひかりの兄・國彦(桐山漣さん)の事件や夫の死など辛い出来事の連続で、精神を病んでしまった女性。何気ない佇まいにも凄みを見せるなど、ベテランならではの演技が光ります。

――由布子を演じる上で、斉藤さんが“エネルギー”にしているのはどんなところでしょうか?
まずは子どもたちに対する無償の、至上の愛情です。ひかりのことも、國彦のこともかけがえのない存在だというのが、根元にあります。ただし、あまりに辛い出来事が起きてしまい、感情表現や愛情表現の回路が壊れてしまいました。それゆえに子どもたちへの愛情をうまく伝えることができず、歯車が狂ってしまったのがいまの由布子です。愛情はあふれんばかりだし、示したいという気持ちも常にあります。

私が由布子のどこに感情の発露を持っているのかといえば、彼女の愛情表現のもどかしさです。そこに感情を込め、爆発させたいと思っています。

――母としての愛情は理解できますか?
実際の私は…、由布子よりもっともっと子どもたちへの愛情表現が下手かもしれないです(笑)

渡辺さんには“裏の顔”があると思います。女優をする上で武器になるんです」 


——ひかり役の渡辺さんとはドラマ初共演になります。印象をお聞かせください。
これは悪い意味で言っているのではなくて、渡辺さんには“裏の顔”があると思います。それは表に出さない心の奥底で、いろんな感情があるということ。様々なことを考えているということです。疑問、葛藤、悩み、苦しみ…。もしかしたら、アイドルをやってきたから、他の人より多く抱えているかもしれないです。でも、そういう気持ちは女優をする上で武器になるんです。

渡辺さんは女優として歩み始めたばかりで、自分の中でまごついたり、おぼつかなかったりすることもあるかもしれません。そういうときでも周りの人をたくさん見て、鍛錬して、自分を磨いて、表現のしかたやお芝居を学び、自分の中にあるマグマを演技に乗せて発信できる女優さんになっていってほしいです。

——いまおっしゃったのは、斉藤さん自身が歩んできた道でもありますか?
私も以前からいびつな人間でしたから。いまもですけど(笑)。でも一言で言うなら、劣等感みたいなもので自分を支えて、ここまでやってこれたのかもしれないですね。

——物語はここから中盤に突入します。由布子たち母娘の見どころをお聞かせください。
ひかりが苦しみながら、どう成長していくのか。その心の変わりように由布子は大きく関わっていきます。ひかりって、基本的に人を信じていないと思います。だからこそ、人の心の奥底にある本音に敏感。本当は何を考えているのか、察知します。由布子は“コミ障”ですけど(笑)、気持ちに偽りはないし、言葉を超えて響くものがあるから、ひかりはきっとそばを離れないのだと思います。由布子はそれをよすがにして娘にすがってますけど、この母娘の切っても切れない絆がどうなっていくのかご覧下さい。

いよいよ今夜は第4話。「ひかりを守る」和也(堀井新太さん)の言葉で、ようやくひかりに一筋の光が差し始めたと…思いきや、そこに悪意の誘いが!何も知らない由布子とひかりが出かけた先は…。ノンストップで展開する愛と狂気のラブサスペンス『いつかこの雨がやむ日まで』にご期待ください!

<第4話あらすじ(8月25日放送)>
思い出の場所で和也(堀井新太)と気持ちを通わせたひかり(渡辺麻友)。國彦(桐山漣)の無実を信じたいという和也の言葉に勇気をもらい、再び劇団に戻る。しかし、そんなひかりの思いも空しく、國彦は千尋(星野真里)に匿われながら復讐に突き進もうとしていた。15年前の事件に関わるある男の存在に気付く國彦。闇に紛れ、その男に接近するが…。
そんなある日、母・由布子(斉藤由貴)に外食に誘われるひかり。出かけた先にいたのは嫉妬に狂い始めた沙耶(筧美和子)だった。

https://www.fujitv.co.jp/amp/muscat/20180561.html?__twitter_impression=true



番組情報
オトナの土ドラ『いつかこの雨がやむ日まで』

<放送日時>

毎週土曜 23時40分~24時35分

<出演者>

渡辺麻友
堀井新太
吹越満
筧美和子
宮澤エマ
 ・
星野真里
 ・
三倉茉奈
紺野まひる
斉藤慎二(ジャングルポケット)
 ・
桐山漣
木村祐一
斉藤由貴

20180561_01.jpg
20180561_02.jpg
20180561_03.jpg

コメント

ドラマも展開がよく目が離せない
♪わかれの言葉のかわりに~♪
♪ありがとうを~♪
や-朝から泣けますね。
ロミオとジュリエットを円盤発売時に、特典にしてくれないかな。
いよいよドラマも犯人像を出してきましたね。
それより、来週の予告・・・。
画面前後にずれてはいると思うけど〇スシーンは心臓によくない。
毎週、心拍数との戦いになるのかな・・・。
このドラマでは必要ないカットと強く思いこんだところです。
人間の喜怒哀楽と普通、困ったときのお顔を楽しませていただいて
おります。


Re: ドラマも展開がよく目が離せない
もう少し話の展開が早くても良かったかな~
容疑者が多すぎで、情報が小出しになっているのでこの人が犯人か!と思わせる動機が少なすぎますね。
でも、今回はまゆちゃんの可愛い笑顔がたくさんあったので満足。

>このドラマでは必要ないカットと強く思いこんだところです。
同意です。
なんやかんや思いながら…ひかりとまゆゆに感情移入しながら来週も楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント


ブログ内検索フォーム
Amazon検索
スケジュールカレンダー

予定表は完璧ではありません
記載漏れにお気づきの方は
コメント欄へご連絡くださいm(_ _)m
ブログランキング
まゆゆ応援@練習中は ブログランキングに参加しています
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサーサイト




渡辺麻友写真集
「知らないうちに」


デジタル美女図鑑
500円


Sweet1月号