【まゆゆ】が宝塚元トップスターとの競演\(^o^)/


AKBまゆゆ、宝塚元トップスターとの競演に感激「夢のように幸せ



 宝塚歌劇の大ファンを公言しているAKB48の渡辺麻友が、テレビ朝日系音楽特番『真夏のプレミア音楽祭~魅惑のコラボレーション~』(8月16日 後2:30~後4:30 ※一部地域を除く)で、元宝塚トップスターたちと競演することが27日、わかった。渡辺は「これまで頑張ってきてよかった、頑張ればうれしいことが待っているんだ、と改めて思いました。夢のように幸せで、もう言葉にならないくらいです」と感激しきりだった。

 渡辺と競演するのは、元宙組トップスター・和央ようか、元星組トップスター・湖月わたる、元宙組トップスター・貴城けい、元雪組トップスター・水夏希、元宙組トップスター・大和悠河

 「自宅で毎日、一人でイメージトレーニング」を重ねて収録に臨んだまゆゆは、AKB48の新センターとして、持ち前の歌唱力を堂々発揮。元宝塚の5人と、AKBの大ヒットナンバー「フライングゲット」や、宝塚を象徴するナンバー「すみれの花咲く頃」では“娘役”のように可憐な歌声を聴かせ、ブロードウェイミュージカル『CHICAGO』の名曲「ALL THAT JAZZ」ではクールな黒の衣装に身を包んだ5人の宝塚OGに混じって、圧巻のパフォーマンスを繰り広げた。

 「こんな機会はなかなかないでしょうから、とにかく素晴らしいステージをお見せしたいと思った」というまゆゆ。その思いは十分伝わっていたようで、元宝塚メンバーは口々に「渡辺さんと目が合った瞬間、男役としての心をギュッと鷲掴みにされました」(湖月)、「かわいいだけではなく、振り付けを覚えるのも早い。集中しながらも微笑みを忘れない姿が素敵」(和央)、「日本を代表するアイドルであり、その頂点に立った方だということをひしひしと感じ、刺激を受けました」(貴城)と称賛した。
引用元
taka (3)
taka (1)




美しい独特の世界観に魅了されて宝塚ファンとなり「表現力を参考にしている」というまゆゆ。2011年に蘭寿とむ(38)の花組トップスターお披露目公演「ファントム」を東京宝塚劇場で見て以来、兵庫県宝塚市の宝塚大劇場にも10回以上、足を運んでいる。AKB48の握手会イベントで宝塚の楽曲を披露したこともある。

 和央から「宝塚の娘役に来てほしいくらい」と、最高の褒め言葉を送られたまゆゆは目を潤ませ、「ぜひ、またご一緒させてください」と再会を約束。収録後、5人がステージを後にすると、姿が見えなくなるまで名残惜しそうに見送っていた。

taka (2)


引用元




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


Amazon検索
検索フォーム
相互RSS
スケジュールカレンダー

予定表は完璧ではありません
記載漏れにお気づきの方は
コメント欄へご連絡くださいm(_ _)m
ブログランキング
まゆゆ応援@練習中は ブログランキングに参加しています
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサーサイト




Amazon
渡辺麻友写真集




楽天


Soup


アルバム『サムネイル』
Type-A 
全国握手会LIVE DVD付き お得!


Type-B 
渡辺麻友ユニット曲入り




「シュートサイン」Type-A
(イベント参加券封入)


「シュートサイン」Type-B
(イベント参加券封入)


「シュートサイン」Type-C
(イベント参加券封入)


「シュートサイン」Type-D
(イベント参加券封入)


「シュートサイン」Type-E
(イベント参加券封入)