FC2ブログ

AKBを日本代表に例える“テル流分析”「まゆゆは香川」

G20150519010373440_view.jpg

テルのヲタ道てくてく旅

 かつてサッカー日本代表でエースナンバーの10番を背負い、Jリーグでも長きに渡り活躍したテルこと岩本輝雄(43)。実はAKB48の熱狂的なファンであることを日本テレビ「有吉ゼミ」でカミングアウトしサッカーファンや関係者の間で衝撃を呼んだ話題の男が、AKB48メンバーの魅力を日本代表選手に例える“テル流分析”で解説した。(敬称略)

 現役引退後の今も週5回はサッカーの練習に励み、自費で渡欧しFCバルセロナを始めとした海外サッカーの研究に余念がない岩本。AKB48のメンバーをサッカー日本代表に例えられるか聞いてみると「楽勝だよ!」とサラリ。立て板に水のごとく説明を始めた。

 「まゆゆは日本代表で言うなら香川(真司)だね。調子の良い時の香川。彼が活躍しないと動かない、攻撃が半減する。まゆゆもAKBでそれくらいの影響力を持っているね」。大好きなAKB48、さらに人生を形作っているサッカーの話となると自然と熱を帯び、早口になっていく。「柏木さんは本田(圭佑)。俺は日本代表=本田だと思っているんだよ。本田がまず起点になる。そこからの香川なのよ。まゆゆが生きるのは柏木さんが後ろを支えてこそだと思うよ」。

 では推しメンの小嶋菜月(20)、“推し増し”した大島涼花(16)はどうだろうか?

 「日本代表だと涼花が勢い的に武藤(嘉紀)。菜月は柴崎(岳)だね。これから出てくるかどうか、ボーダーライン上にいる感じ」。岩本が愛してやまないFCバルセロナのフォーメーションを語る時に勝るとも劣らない真剣な目つきで熱弁した。

 「テルのヲタ道てくてく旅」第2回では、なぜAKB48にのめりこんだのか、その経緯と理由を雄弁に語る。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/05/19/kiji/K20150519010373630.html



第2回も楽しみだ!

サッカー・ワールドカップ(W杯)ニッポンがんばれ~


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログ内検索フォーム
Amazon検索
相互RSS
スケジュールカレンダー

予定表は完璧ではありません
記載漏れにお気づきの方は
コメント欄へご連絡くださいm(_ _)m
ブログランキング
まゆゆ応援@練習中は ブログランキングに参加しています
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサーサイト
デジタル原色美女図鑑【渡辺麻友】ひとりだち
  500円


渡辺麻友卒業コンサート





Amazon
渡辺麻友写真集