AKB48渡辺麻友が2年前の失敗談を初告白「あと5センチだったのに!」

引用番組のタイトルはAKB48の楽曲「転がる石になれ」が由来。
タイトルにちなみ、「転がってなんぼ(失敗)エピソード」を披露することになった渡辺は「あと5センチだったのに!」と自ら題した2年前の東京ドームコンサートでの失敗談を告白。

「ゆきりん(柏木)と2人のユニット曲で、ステージの上手と下手から別々に出てきて、歌いながら中央に向かって歩いて、最後はセンターステージの丸い“せり”に2人が乗って『ウィ〜ン』って上にあがって歌う」という予定だったが、「大サビの盛り上がるところで背後から『ウィ〜ン』って音が聞こえてきて、後ろ見たらゆきりんだけ上がっていって……あと5センチ後ろだった」と話すと、抽選で招待されたリスナー100人が詰めかけた会場は笑いと驚きの声に包まれた。

同公演を会場で見ていたという番組MCの野呂佳代が「まゆゆ(渡辺)があまりにも堂々としてたから、そういう演出なのかと思っちゃうくらいだった」と話すと、
渡辺は「バレないようにドヤ顔で歌い続けてました。ああいう演出だよっていう体であれから2年過ごしてきて、今日初めて言いました」と打ち明けた。

現在放送中のドラマ『キャバすか学園』(日本テレビ)に出演中のAKB48。
撮影の様子について聞かれた横山は「すごい眠くなる楽屋がある。
みんな『睡魔様がいる』って言ってるんですけど、その部屋に行くとみんな速攻で寝る」という不思議なエピソードを披露。
向井地が「1度、横山さんがそこで寝ちゃった時に、誰も起こさなかったら6時間くらい寝てた」と話すと、横山は「もちろん撮影の合間なので、ご迷惑はおかけしてないんですけど、空き時間に寝てたら6時間経ってて」と自分でも驚いた様子。
野呂が「6時間も空き時間とかあるの?」と目を丸くすると、宮崎が「私もエキストラみたいな感じで参加したんですよ。1秒くらいの出演に8時間待ちました」と明かして笑わせた。

一部抜粋 TOKYO POP LINEさんから

https://tokyopopline.com/archives/73015






161123akb58.jpg
161123akb59.jpg
161123akb49.jpg
161123akb44.jpg
161123akb34.jpg
161123akb31.jpg
161123akb28.jpg
161123akb26.jpg
161123akb22.jpg
161123akb21.jpg
161123akb17.jpg
161123akb18.jpg
161123akb9.jpg
161123akb6.jpg
161123akb27.jpg



その失敗の映像はこちら↓

「bayfm MEETS AKB48」公開生放送で【渡辺麻友】が衝撃告白【動画】



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


Amazon検索
渡辺麻友卒業カウントダウン
検索フォーム
選抜総選挙応援サイト
相互RSS
スケジュールカレンダー

予定表は完璧ではありません
記載漏れにお気づきの方は
コメント欄へご連絡くださいm(_ _)m
ブログランキング
まゆゆ応援@練習中は ブログランキングに参加しています
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト






Amazon
渡辺麻友写真集









AKB48沖縄水着サプライズ