カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「いつかこの雨がやむ日まで 」カテゴリ記事一覧


【渡辺麻友】主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』主題歌を歌うのは東方神起!!

geo18071505050005-p1.jpg


まゆゆ“大人の土ドラ”に東方神起の大人の歌声!主題歌で相乗効果

韓国の人気デュオ、東方神起が8月4日スタートのフジテレビ系「いつかこの雨がやむ日まで」(土曜後11・40、初回のみ11・45)の主題歌を歌うことが14日、分かった。“大人の土ドラ”と銘打った注目枠で、女優、渡辺麻友(24)のAKB48卒業後初の連続ドラマ。ともに30代に入り成熟したユンホ(32)とチャンミン(30)による力強いダンスナンバー「Jungle」は物語により深みを与えそうだ。

主題歌のタイトルは「Jungle」。弱肉強食のジャングルのような過酷な場所、厳しい未来が待ち受けていても、踏み込んで行く勇気を持とうというメッセージが込められている。

 この曲のコンセプトは、11歳のときに兄が殺人犯として逮捕された渡辺扮する主人公・ひかりが暗闇の中、希望を求めて必死に生きる姿を描くドラマの内容にリンク。

 ひかりは、舞台女優を目指しキャバクラ嬢として生計を立てる中で新たな事件に巻き込まれていくが、まとわりつくような密林の暑さが感じられるメロディーとリズム、一転して展開するサビの突き抜け感は、一筋縄ではいかない物語を暗示するかのよう。

 30代を迎えてなおダンスも歌唱力も進化し続ける2人にとって、また新たなパフォーマンスを見せる挑戦的な1曲だ。

 東方神起はこれまで話題のドラマの主題歌に起用されてきた。「いつか-」を制作する東海テレビの松本圭右プロデューサーは、2015年1月期の昼ドラ「花嫁のれん」で、東方神起の活動休止前のシングル曲「サクラミチ」を主題歌にしており、今回が2度目の顔合わせ。同氏は「『Jungle』には、世の中にはびこる敵意や悪意の中で前を向き生きる、という強さがあった」と魅力をあげ、「この曲を選ばずして『いつ雨』の成功はない!と確信している」と断言した。

 寄せられる期待に、チャンミンは「ドラマと一緒に僕たちの新曲も楽しんで頂けるとうれしいです」とメッセージを寄せ、ユンホは「『Jungle』はヘビーで展開も多い曲なので、今回のラブサスペンスとも合うと思います」と自信のコメント。濃厚な人間ドラマとアダルトな東方神起の歌が絡み合い、相乗効果を上げそうだ。

転載元
https://www.sanspo.com/geino/news/20180715/geo18071505050005-n1.html



geo18071505050005-p3.jpg






東方神起の人気は凄いんです


東方神起、テレビにライブに大忙し!20日「Mステ」で新曲初披露
 韓国の人気デュオ、東方神起が8月4日スタートのフジテレビ系「いつかこの雨がやむ日まで」(土曜後11・40、初回のみ11・45)の主題歌を歌うことが14日、分かった。

 6月8~10日に前人未到の日産スタジアム3日連続公演を成し遂げ、自身最高となるツアー総動員数100万人の記録を打ち立てた2人。現在は9月26日開幕の全国アリーナ&ドームツアーの準備中だ。20日にはテレビ朝日系「ミュージックステーション」(金曜後8・0)で、25日発売の最新シングル「Road」をテレビ初披露。28~30日は韓国の所属事務所主催のライブ「SMTOWN LIVE 2018」(大阪・京セラドーム大阪)、8月25日に「a-nation」(東京・味の素スタジアム)に登場する。
https://www.sanspo.com/geino/news/20180715/geo18071505030007-n1.html



【渡辺麻友】ひかりが働くキャバクラの勤務条件がブラックな件w【いつ雨】


『いつかこの雨がやむ日まで』

2018年8月4日から東海テレビの制作により、フジテレビ系列「オトナの土ドラ」枠で放送される予定のテレビドラマである。主演はミュージカル女優として新たなスタートを切った渡辺麻友が務める。

イントロダクション
森村ひかりは、ミュージカル女優を夢見る天真爛漫な女の子でした。
しかし、親しくしていたミュージカル女優が殺害される事件が起き、事態は一変します。
逮捕されたのは殺された女優の恋人でひかりの兄。
加害者の家族となったひかりは逃げるように故郷を去ることになります。
苗字も母方の姓に変え、北園ひかり(渡辺麻友)となって――

それから15年――世の中の残酷な敵意にさらされ続けたひかり。
唯一の救いは追い続けていたミュージカル女優の夢でした。
そんなひかりの元に、兄の出所の情報が入ります。
全てを壊した兄に決別を告げに行くひかり。そこで兄は思わぬ言葉を発します。
「俺は無実だ……」

15年の時を経てあぶり出されるそれぞれの罪と秘密、そして愛……
そんな中、ある男と再会するひかり。
それは現場から逃走する兄を目撃し逮捕に至らしめた男、
そして、かつて“ある約束”を交わした幼馴染の谷川和也(堀井新太)でした。

人は、誰しも狂気を抱えています。
それは愛のためであり、夢のためであり、守るべき自己のためでもあります。
ひかりもまた愛に苦しみ、狂気に堕ちていくことに……!?
真実は何か? ひかりに救いは訪れるのか!? 慟哭のラストまでノンストップでお届けします!

世の中は不条理に満ち溢れている――
それでも、ひとすじの光があれば生きていける――

脚本
髙橋麻紀 佐籘奈央 ほか



壁の張り紙に注目していただきたい!

Dw1U8D-TfF0ENksKYsDfvtyhS6nZ2WsRAy264qOeCeo_20180712124129ab8.jpg
Dw1U8D-TfF0ENksKYsDfvtyhS6nZ2WsRAy264qOeCeo_20180712124440c8d.jpg


出勤しても指名がない場合は時給が発生しませんので、指名を確保の上出勤してください。
この不況の中での営業について、皆様方のご理解とご協力をお願い致します。
吉田本部長




こちらも壁の張り紙
JPpoEMreKx0KMXVCTPPBQ30lT4lVcOn5gBl7g4vvYxM_201807121241302f6.jpg
皆さん、分かっていますね
毎週金曜日は全員指名日です。
お客様の誘致を宜しくお願いいたします。指名なしの場合、ペナルティあります。
新人さんは3ヶ月間免除します。
営業責任者



同伴よろしくお願いします。ひかり。

出演者が凄いし、謎めいているドラマが楽しみすぎる。
全国放送ですよ~!


いつかこの雨がやむ日まで公式サイトはこちら
http://tokai-tv.com/itsuame/


渡辺麻友主演ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」 ドラマエキストラ募集!!のお知らせ

【渡辺麻友】主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』は全国放送!放送局のお知らせ

【渡辺麻友】主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』追加キャストのコメント/渡辺麻友さんとの直接の共演がなく残念

三倉茉奈さん
comment_11.jpg
ミュージカル、恋愛、家族、過去の事件の真相…。様々な要素が絡み合っていて、毎話新しい台本をいただくのが本当に楽しみです。また、オトナの土ドラ枠は一視聴者としても楽しませていただいているので、関われることがとても光栄です。
麻美は15年前の殺人事件の被害者であり、ひかりの兄・國彦の恋人。ひかりがミュージカル女優を志すきっかけになった役でもあるので、責任重大だなと感じています。麻美が“誰に”“なぜ”殺されたのか。そして、隠された真実も徐々に明らかになっていきます。渡辺麻友さんとの直接の共演がなく残念ですが、少しでも彼女の心に残る存在になれればと思っています。
人がもつ愛と狂気を描いたラブサスペンス。沢山の方に楽しんでいただけますように。


紺野まひるさん
comment_12.jpg
舞子は舞台への想いは誰にも負けない強い人。私の歌とダンスは、はたして彼女のレベルまで達しているのかと考えさせられました。
台本を最初に読んだとき、事件の真相と真犯人が誰なのかすごく気になりました。ドラマをご覧になったら、サスペンスとしての展開も楽しめると思いますし、1人1人のキャラクターがとても魅力的です。個性豊かな人物たちがどんな物語を繰り広げるのかもぜひお楽しみください。


斉藤慎二さん
JPpoEMreKx0KMXVCTPPBQ30lT4lVcOn5gBl7g4vvYxM.jpg
キャバクラにはまったく行ったことがありません。信じてもらえないかもしれませんが(笑)。どう演じればキャバクラの店長らしく見えるか試行錯誤していますが、自分の中で固まりつつある店長らしさを表現したいですし、渡辺麻友さんにも役としては厳しく接しています。
もともとミュージカルに興味があり、この作品では本格的なミュージカルシーンもあると聞き、驚きました。きっといままでに見たことがないドラマになるだろうし、間違いなく面白いです! 視聴者の皆さんの反応が楽しみです。
個人的なリクエストとしては、ミュージカルシーンへの出演も期待しております (笑)



松本圭右(東海テレビ)プロデューサー
「物語の核となる15年前の殺人事件の被害者・麻美を演じて頂くのは三倉茉奈さん。三倉さんと言えば、東海テレビの昼ドラで話題となった「赤い糸の女」で主役を演じて頂くなど、まさに東海愛憎劇の申し子です!人の業をどこまで突き詰めていけるか、三倉さんと二人三脚で、オリジナルのサスペンスストーリーを紡いでいきたいと思っています!また、15年前の事件を知り、ある秘密を抱えている劇団「ウミヘビ」の看板女優・花田舞子役を紺野まひるさんにお願いすることが出来ました!宝塚仕込みの歌、そして圧巻のダンス!紺野さんを大黒柱として劇団員たちと同じようにスタッフも本気でミュージカルシーンに取り組んでおります!そして…誰よりも謎に包まれたキャバクラ店長に、芸人の枠を超えた存在感を放つ斉藤慎二さんが決まりました!主人公ひかりをとことん追い詰めてもらおうと思いつつ、ミュージカルシーンの出演については……け、検討させて頂きます(笑)」



渡辺麻友主演ドラマの追加キャスト発表 三倉茉奈が運命狂わす女優役

元AKB48の渡辺麻友が主演する8月4日スタートの東海テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』(毎週土曜 後11:40)追加キャストが発表され、三倉茉奈、紺野まひる、ジャングルポケットの斉藤慎二らの出演が決定した。“殺人者の妹”として苦難の人生を歩んできた主人公の北園ひかり(渡辺)の人生に、ときに光を与え、またときに影を差す3人の人物を演じる。三倉はひかりがミュージカル女優を目指す原点となった人物であり、ひかりの兄に殺害されたという矢吹麻美役に起用された。

物語はひかりの兄・國彦(桐山漣)が15年前、殺人事件の犯人として逮捕されるところから幕を開ける。それ以降、“殺人者の妹”として生きてきたひかりは、國彦の出所が決まった矢先、かつて淡い恋心を抱いていた幼なじみ・谷川和也(堀井新太)と再会するも、その直後にひかりと彼女を取り巻く人々の間で新たな悲劇が展開されていく。

 三倉のほかには、ひかりが所属する『劇団ウミヘビ』の看板女優・花田舞子役に紺野、ひかりが勤めるキャバクラの店長役として斉藤が出演。麻美の死後、劇団の看板女優として君臨したのが舞子は事件のことを知っているのか…。そして、現在のひかりの生活を良くも悪くも左右するキャバクラの店長でひかりを罵倒し働かせる彼は、単なる嫌な奴なのか、それとも…。謎が謎を呼ぶサスペンスストーリーとアイドルを卒業後、一転笑顔を封印した渡辺の熱演とミュージカルシーンがみどころとなる。

■キャストコメント

三倉茉奈
ミュージカル、恋愛、家族、過去の事件の真相…。さまざまな要素が絡み合っていて、毎話新しい台本をいただくのが本当に楽しみです。また、オトナの土ドラ枠は一視聴者としても楽しませていただいているので、関われることがとても光栄です。麻美は15年前の殺人事件の被害者であり、ひかりの兄・國彦の恋人。ひかりがミュージカル女優を志すきっかけになった役でもあるので、責任重大だなと感じています。麻美が“誰に”“なぜ”殺されたのか。そして、隠された真実も徐々に明らかになっていきます。渡辺麻友さんとの直接の共演がなく残念ですが、少しでも彼女の心に残る存在になれればと思っています。
人がもつ愛と狂気を描いたラブサスペンス。沢山の方に楽しんでいただけますように。

紺野まひる
舞子は舞台への想いは誰にも負けない強い人。私の歌とダンスは、はたして彼女のレベルまで達しているのかと考えさせられました。台本を最初に読んだとき、事件の真相と真犯人が誰なのかすごく気になりました。ドラマをご覧になったら、サスペンスとしての展開も楽しめると思いますし、1人1人のキャラクターがとても魅力的です。個性豊かな人物たちがどんな物語を繰り広げるのかもぜひお楽しみください。

斉藤慎二(ジャングルポケット)
キャバクラにはまったく行ったことがありません。信じてもらえないかもしれません(笑)。どう演じればキャバクラの店長らしく見えるか試行錯誤していますが、自分の中で固まりつつある店長らしさを表現したいですし、渡辺麻友さんにも役としては厳しく接しています。もともとミュージカルに興味があり、この作品では本格的なミュージカルシーンもあると聞き、驚きました。きっといままでに見たことがないドラマになるだろうし、間違いなく面白いです! 視聴者の皆さんの反応が楽しみです。個人的なリクエストとしては、ミュージカルシーンへの出演も期待しております (笑)

https://www.oricon.co.jp/news/2115392/full/?utm_source=Twitter



その他キャストはこちら
【渡辺麻友】主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』追加キャストを見つけたよ!

渡辺麻友主演ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」 ドラマエキストラ募集!!のお知らせ

Screenshot_23_20180712111736f86.png

渡辺麻友主演ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」 ドラマエキストラ募集!!のお知らせ

8月4日(土)からオンエアされる、

渡辺麻友主演ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」(フジテレビ系列東海テレビ制作毎週土曜23:40~)におきまして
ダブミー会員の方限定で、重要なシーン撮影時でのエキストラ出演の募集を致します!

日時:8月10日(金)
時間:未定
場所:関東圏

応募詳細、詳しい内容、は近日発表いたします!!
楽しみにお待ち下さいませ!!
この夏「いつ雨」をみんなで盛り上げましょう!!


「いつかこの雨がやむ日まで」番組ホームページ
http://tokai-tv.com/itsuame/



https://watanabe-mayu.jp/contents/182998

詳細は近日発表

【渡辺麻友】主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』の劇中曲が31曲!え?


Dw1U8D-TfF0ENksKYsDfvtyhS6nZ2WsRAy264qOeCeos_201807101316218e9.jpg


ドラマ音楽作成担当と、ドラマの中の演劇音楽担当のかたが存在しているもよう。
まゆちゃんが全てを歌うわけではありませんが、ドラマの中の演劇はかなり本格的な織り込み方みたいですね。





















戸塚怜役&歌唱指導↓





あらすじや、まゆちゃんのインタビュー記事
【渡辺麻友】AKB48卒業後初の連ドラ「闇っぽい一面も知って」キャバ譲役も!

-------------

主題歌は誰が歌うのでしょう?
いろいろと情報解禁が待ち遠しいですd(^_^o)

【渡辺麻友】主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』は全国放送!放送局のお知らせ


オトナの土ドラ

『いつかこの雨がやむ日まで』
8月4日~放送時間 土曜23:40 - 翌0:35(55分)


放送対象地域 放送局
中京広域圏 東海テレビ(THK)
北海道  北海道文化放送(uhb)
岩手県  岩手めんこいテレビ(mit)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県  秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
関東広域圏 フジテレビ(CX)
新潟県  新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県  テレビ静岡(SUT)
富山県  富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県・鳥取県 山陰中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県 岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビ熊本(TKU)
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS)
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)


東海テレビ
1964年5月から2016年3月まで半世紀あまりにわたり、
月 - 金曜日13時台に放送していた昼の帯ドラマが
2016年4月より土曜日の夜へ移行したみたいです。(放送時間55分)

オトナの土ドラWikipedia


リビング岡山(フリーペーパー)
354Plz3g.jpg
フォロワーさんよりいただきました。ありがとうございまーす!


【渡辺麻友】AKB48卒業後初の連ドラ「闇っぽい一面も知って」キャバ譲役も!




【渡辺麻友/モデルプレス=7月7日】渡辺麻友(わたなべ・まゆ/24)の、AKB48卒業後初となる主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』(東海テレビ・フジテレビ系/毎週土曜日23時40分~)が、8月4日に放送を開始する。

『戦う!書店ガール』(フジテレビ系)、『サヨナラ、えなりくん』(テレビ朝日系)などで主演を務めた経験がある渡辺は、卒業後、『アメリ』でミュージカルの舞台を経験。AKB48という冠がなくなった渡辺が連続ドラマで最初に挑む役柄は、15年前の不幸な出来事によって絶望に突き落されたミュージカル女優を志す女性・ひかり。ひかりを取り巻く愛と罪と狂気を描くラブサスペンスに挑戦する。このほど、渡辺がモデルプレスなどの取材に応じ、作品にかける思いや女優業について語った。


渡辺麻友、AKB48卒業後初主演ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」
森村ひかり(11)は、ミュージカル女優を夢見る天真爛漫な女の子だった。しかし、親しくしていたミュージカル女優(24)が殺害される事件が起き、事態は一変。逮捕されたのは殺された女優の恋人でひかりの兄、森村國彦(桐山漣)。加害者の家族となったひかりは、苗字を母方の姓に変え、北園ひかりになり、逃げるように故郷を去ることになる。

それから15年、世の中の残酷な敵意にさらされ続けたひかり(26)だが、唯一の救いは追い続けていたミュージカル女優の夢だった。そんなひかりの元に、兄の出所の情報が入る。

全てを壊した兄に決別を告げに行くひかりだが、そこで兄は「俺は無実だ……」と告白。そんな中、ひかりはある男と再会する。それは現場から逃走する兄を目撃し逮捕に至らしめた男、そして、かつて“ある約束”を交わした幼馴染の谷川和也(堀井新太)だった


渡辺麻友、悲劇のヒロインに共感できる?
渡辺:まずオファーを受けたときは、すごい題材だったので、「一体どうなるんだろう?」と思いました。今まで演じたことのない役柄ですし、最初は悩むこともありましたが、私の性格上考えすぎるとまったくうまくいかない人間なので(笑)、今回は考えすぎないようつとめています。ちゃんと考えるところは考えつつも、肩に力を入れすぎず、抜きつつ、良いバランスで入れたらなと思って撮影に入りました。撮影が進むにつれてストーリーも進んで、ひかりの状況や心境も変わっていくんですけど、ひかりに常に寄り添えるようにと心がけながら演じています。

― ひかりが置かれている状況はなかなか救いがないと思うんですが、演じる心境はいかがですか?

渡辺:題材自体が重いテーマですし、ひかり自身も歩んできた人生が暗いので、最初は演じていてもちょっと追い込まれると言うか、自分自身にも心にズシンと来てしまうような感じはありました。時間が経っていくにつれて、それも上手いこと処理できるようになってきたのかなと思います。

― 発表時のコメントでは「舞台女優を目指していて、少し影のある女性、ということで私にぴったり?かもしれません」とおっしゃっていましたね。ひかりを演じるにあたって大事にしていることはありますか?

渡辺:元々は天真爛漫なミュージカルが大好きな少女だったんですけど、お兄さんの事件によって人生が大きく変化してしまうという役どころで、世間からそういう目で見られていて生きづらい人生を送っている女性です。そんな中でも唯一の生き甲斐であるミュージカルはずっと大事にしていて、それがあったからこそ生き続けられているので、自分が演じていく上でもミュージカルへの愛とか気持ちは大事にしながら演じています。

― ご自身との共通点や共感できる部分はありますか?

渡辺:置かれている状況がかなり特殊なので、そこに対しての共感は難しいんですが、3話でひかりが本音をぶちまけるシーンがあって、そのセリフにすごく共感できました。ひかりはお金を稼ぐためにキャバクラで働いているんですけど同僚の女の子にいじわるをされて「同情引いているんでしょ」みたいに言われたときに、「同情なんて引いてない、私はこの15年間誰の力も借りずに生きてきたんだ」と反論するんです。クランクインの日にそこを撮影したんですけど、私もあんまり人に頼らずに生きてきたので、状況は全然違いますけど、気持ちが入りやすかったです。「何で私ばっかりこんな目に合わなきゃいけないんだよ」みたいなセリフもちょっと共感できました(笑)。


渡辺麻友、撮影初日からキャバクラで女同士の戦い
― プロデューサーさんからのコメントで「とことん渡辺さん(ひかり)を追い詰めていくと思います」とありましたが、どんな風に追い詰められていくのでしょうか?

渡辺:台本上では、追い詰められています。「またこんな可哀想な状況に」とか、「わー苦しい」とかそういったシーンのオンパレードで、何かしら苦しんでいたり泣いていたり嘆いたり怒ったりしています(笑)。初日からキャバクラで女同士戦うシーンもあったのり、本当に色々なパターンで追い詰められていって常に波乱の展開が巻き起こっているので、それを面白くするのは私たち演じる側にかかっていると思っていて、観ている人がハラハラして目が釘付けになるように演じられたらいいなと思います。

― 今までの撮影で一番大変だったシーンはその初日のシーンですか?

渡辺:そこは叫んで喚いて取っ組み合いしてビンタして(笑)。結構ハードだったんですけど他にも1日1回は泣くシーンがあって、この作品はとにかく激しいので、自分の気持ちのコントロールがすごく大事になってくるなと思います。

― キ― キャバクラ嬢を演じるにあたって役作りで大変だった部分はありませんか?

渡辺:キャバクラはお金を稼ぐために出向いている場所なので、一応それっぽく振る舞うけど心ここにあらずという気持ちでやっているので、私自身もキャバクラ嬢の役は慣れていないですけど、その感じが逆に活かせているんじゃないかな?(笑)みたいなところはあると思います。

--キャバクラでの衣装やヘアメイクはどんな感じなんでしょうか?

渡辺:“THE”という感じのごりごりな感じではありません。普段のひかりはナチュラルなメイクに地味な服装で本当に目立たないように生きていこうというビジュアルなんですけど、キャバクラのときは髪の毛を少し巻いたり、普段よりもメイクを濃くしたりとか、ちょっと見た目に派手さは加わります。

― お客さんに絡まれるシーンなどもありますが、演じてみていかがですか?

渡辺:うーん、難しいですね。そういうのは今まで無かったので面白いです。新感覚(笑)。


― 実際に劇中でもミュージカルを演じるシーンがあるんですか?

渡辺:あります。今は稽古場のシーンを撮影しているんですけど、舞台の本番シーンが後々でてくると思います。

― ミュージカル女優としてはいかがですか?

渡辺:いやいや、全然、まったくもって私はミュージカル女優ではないんですが、すごく楽しいと言うか、この間まで『アメリ』という作品でミュージカルをやらせて頂いて、その余韻もちょっと抜けていなかったので(笑)、思い出しながら楽しんでいます。

― そのシーンは力が入りましたか?

渡辺:そうですね。私はただのミュージカルファンです。ミュージカルを題材にするからには中途半端にやってほしくない、やるならちゃんとやってほしいという気持ちがあるので、自分もちゃんとやろうと思って挑んでいます。

― そのシーン、楽しみですね。

渡辺:頑張ります、頑張ります。自分でハードルを上げました(笑)。


渡辺麻友、素に近い役柄「闇っぽい一面も知って頂けたら」


― 以前女優さんとして印象に残る役をやりたいとインタビューでおっしゃっていたんですけど、この役はぴったりだと思います。自分にとってどんな作品になっていったらいいと思いますか?

渡辺:まだ客観的に作品も役柄も見られてはいないんですけど、結構本当に自分自身が追い詰められて、展開も含めて面白いんじゃなかろうかと(笑)。世間の皆様にも「土曜の夜にヤバいやつやっている」みたいな感じでちょっとバズって欲しいなと思っています(笑) 。

― 視聴者からすると渡辺さんがこういった役をやられていることも新鮮だと思います。

渡辺:そうですね。基本ひかりはすごく暗いというか闇の中で生きていて、テンションが上がることもないんですけど、結構素の私もそっち寄りです。アイドルをやっていたので世間的には“アイドルまゆゆ”にそういうイメージが無い方も多いと思うんですけど、私的にはそういうところは演じやすかったので、こんな暗い、闇っぽい一面も持ち合わせています、ということを知って頂けたらと思います

― 今まで主演ドラマはコメディが多くて、シリアスな役柄は珍しいですよね。そこには難しさは感じなかったですか?

渡辺:確かに比率でいうと若干コメディの方が多いですね。でもさっきも話したように根が暗いところを持ち合わせているので、すんなりと入れました。



渡辺麻友、AKB48卒業で心機一転「今まではプレッシャーを感じすぎていた」

― 卒業後の初主演ドラマということで注目を集めると思うんですが、その点でのプレッシャーは感じますか?

渡辺:今までの私はプレッシャーを感じすぎて、考えすぎて、結局何も上手くいかない、みたいなそういう人生でした。感じ過ぎちゃうと何事もうまくいかないと思うんです。なので、それをやめようと思って心機一転して肩に力を入れすぎずやろうということを心がけてやっています。

― そういう風に心機一転するきっかけが何かあったんですか?

渡辺:今回の作品に入るにあたって、最初監督さんとお話したときも「あんまり気負いすぎず、気楽にやってもらえたら」とおっしゃってくださって。て、今まで上手く行かなかったときも気負いすぎちゃっていたのがダメだった原因なのかなと思ったんです。なので、今回を機に新しい気持ちで、今までとは違うアプローチの仕方でやっていこうと思えました。

― 卒業されて舞台主演を経て、女優業に対して心境の変化はありましたか?

渡辺:そうですね。まだまだ掴めないことばっかりで、今まで通り苦戦しながら、悩みながらやっているんですけど、自分は自然な演技が下手だなぁと思うのでなるべく自然に演じたくて、自然に自然にと、力が入らないようしています。

― そういう意味では、在籍していた頃の主演ドラマとは気持ちが違いますか?

渡辺:そうですね。あの頃はやっぱりAKB48の活動をしながらだったので、両方を両立するのがとても難しかったです。どっちもちゃんとやらないと気持ち悪いので、どっちも上手くいっていないような気がして、だから今はドラマだけに集中できる環境がありがたいです。

― それは「アメリ」やっている頃から?

渡辺:はい。両立が苦しくて1本に集中するために卒業を決意したというのはあるので、今はそれが実現できていて嬉しいです。


― アイドル活動が女優業に活きていると思うことはありますか?

渡辺:(悩んで)…瞬発力かな?結構AKB48にいて鍛えられることが多くて、現場で急に「これやって」といわれることもちょいちょいあったので、そこは活かされているのかなと思います。

― 最後に見どころを視聴者に向けてアピールお願いします。

渡辺:最初の事の発端は、兄が出所して15年ぶりに再会したら兄は真犯人じゃなかった…というところから始まるんですけど、それだけじゃなくてそこからさらに悲劇の連続で色々な出来事が同時に起こるんです。ひかりだけじゃなくてどんどん重要人物が出てくるので、色んな人を疑いながら「このひと怪しくない?」というように観ていただけたら面白いんじゃないかなと思います。

渡辺麻友の新境地に期待

「初回と最終話のひかりの表情がどう変わるかが一番の見どころだと思っています。渡辺さんの演じ分けがどこまで行き着くかを楽しみにして頂けたら」とプロデューサーが語っていたように、今作で一皮も二皮も剥けた渡辺の新境地を目撃できるはず。“まゆゆ”ではない、“女優・渡辺麻友”の新たな一歩を見届けてほしい。(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/interview/detail/1778003

rxcbtsw9dkGGHoDFyiSwRc8GvFxYzthd6e6883kEGHQ (1)

yzBssDzNnHd5C044CAmzxvs2t1rIv5EESA8mO9PpdRo.jpg
Ypdw75CCWBbAOTqc9J90Hdxgule7roCZtr62RuB0sv0.jpg
T881xLvyll3pn_IadeAVmECmCjv2xLp18g7lb89wyHA.jpg
QJtW00Id-n-AmAFr71Kv7KknWKMMyeKeTBAp8KOWFxA.jpg
NxVgT8Rkq8i8kySNeaQfbls0cThYmFNNhdWMaPgrVVA.jpg
T881xLvyll3pn_IadeAVmECmCjv2xLp18g7lb89wyHA_201807071456346f5.jpg
dX01UXSUlfyYAwQlkBYwvIiilbgAM9mLPDYIwRXmGj4_20180707145634213.jpg
72hlX-ORDXYIbHnmauAmp3_tIA9P_xhnm3iY7Zi1T_Q_201807071456315ea.jpg
rxcbtsw9dkGGHoDFyiSwRc8GvFxYzthd6e6883kEGHQ (1)

Dw1U8D-TfF0ENksKYsDfvtyhS6nZ2WsRAy264qOeCeo.jpg
1RmooUgVgZZXJwNB2VE_XFgOgARlaTEZ3qBO95BnRg0.jpg

【渡辺麻友】主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』追加キャストを見つけたよ!



橋爪淳
Screenshot_23_20180705132844c2b.png



間慎太郎
間寛平さんの長男←お父様そっくり!
ent1802020009-p1.jpg



斉藤慎二(ジャングルポケット)
Screenshot_24_201807051328410af.png



紺野まひる
元宝塚歌劇団雪組トップ娘役
0000185344_r.jpg

『書店ガール』でまゆちゃんと共演してます。
まゆヲタが観る『戦う!書店ガール』ラスト




三倉茉奈
ご存じまなかなちゃんのまなちゃん
Screenshot_25_20180705132838007.png


ミューズ公式サイトより
http://artist.amuse.co.jp/artist/matsushima_shota/

-----------------------------------------------------
公式サイト掲載キャスト



北園 ひかり・・・・・  渡辺麻友


谷川 和也・・・・・ 堀井 新太
D☆DATEのメンバー 
西郷どん出演中
01-murata.png


天竺 要・・・・・  吹越 満


三上 沙耶・・・・・ 筧 美和子
「テラスハウス」メンバーできたりえ(北原里英)とお友達。
アッパレやってまーす!(ラジオ)でゆきりん(柏木由紀)と共演していました。現在は曜日が違うみたいです。



天竺 芽衣・・・・・ 宮澤 エマ
尾木プロダクション所属
小川平吉(高祖父)
宮澤裕(曾祖父)
宮澤喜一(母方の祖父)
クリストファー・ラフルアー(父)



矢吹 千尋・・・・・ 星野 真里


森村 國彦・・・・・ 桐山 漣


剛田仁志・・・・・ 木村 祐一


北園 由布子・・・・・ 斉藤 由貴



公式サイト掲載キャストのSNS


筧美和子 
Twitter https://twitter.com/miwakokakei
ブログ https://lineblog.me/kakeimiwako/
Instagram https://www.instagram.com/miwakokakei/



宮澤エマ 
Twitter https://twitter.com/emma_miyazawa_
Instagram https://www.instagram.com/emmamiyazawa/?hl=ja



星野真里
ブログ https://ameblo.jp/hoshino-mari/



桐山 漣
Instagram https://www.instagram.com/renn_kiriyama_official/
ブログ https://ameblo.jp/renn-kiriyama



木村祐一 
Twitter https://twitter.com/kimkimni



斉藤由貴
ブログ https://ameblo.jp/yukisaito-official/



-----------------------























ドラマ共演者の斉藤由貴と歌った『卒業』動画【まゆゆ】の絶対領域!

渡辺麻友主演土ドラ
『いつかこの雨がやむ日まで』

北園 ひかり(渡辺麻友)の母親役である北園由布子(斉藤 由貴)さんのコメント

渡辺麻友さんとは以前、FNS歌謡祭という歌番組で、私のデビュー曲の、「卒業」という歌を一緒に歌わせていただく機会がありました。
祭、の名の通りとても慌ただしい場だったのですが、まゆちゃんはそのリハーサルで、すっぴん、上下ジャージという出で立ちでした。ガヤガヤした中で、でも何かとても静かな雰囲気を纏っていて、目が綺麗で、こういう女の子に歌ってもらえて嬉しい、と感じた事を今でも鮮明に覚えています。
私が今回演じるのは、「なかなか雨のやむことのない」、心を閉ざし、少し壊れてしまったお母さんです。
でもその中でも、渡辺さんと、歌の時のように、お芝居でも素敵な化学変化が起きるのを楽しみにしています。



公式サイトはこちら
http://tokai-tv.com/itsuame/

----------------


2013FNS歌謡祭 

2013年12月4日 
渡辺麻友 19歳

saito (11)
saito (16)
saito (15)
saito (14)
saito (13)
saito (12)
saito (10)
saito (9)
saito (8)
saito (7)
saito (6)
saito (5)
saito (4)
saito (3)
saito (2)
saito (1)









 

【渡辺麻友】主演「いつかこの雨がやむ日まで」キャスト・年齢公開!まゆゆ11歳?





001_size6_20180704085410b18.jpg


modelpressさんから
「いつかこの雨がやむ日まで」公式サイトに記載されていない部分を抜粋


桐山漣「日々台詞の一字一句と向き合い考えてます」
さらに、「非常に熱意ある制作陣の皆様と、捉え難き『愛』に挑ませていただきます」と語る星野は、殺された矢吹千尋の姉を担当。桐山は、ひかりの兄・森村國彦を務め、「与えられた時間や尺の中でどこまで役に深みを出していけるか、日々台詞の一字一句と向き合い考えてます」と意気込んだ。

そして、15年前の事件を担当した刑事・剛田仁志を木村が、ひかりの母・北園由布子を斉藤が演じる。

木村は「今回は孤高の刑事役ということで、共演の皆様とは個々に聞き込みなどで絡ませて頂く予定です」と話し、斉藤は「私が今回演じるのは『なかなか雨のやむことのない』、心を閉ざし、少し壊れてしまったお母さんです。でもその中でも、渡辺さんと、歌の時のように、お芝居でも素敵な化学変化が起きるのを楽しみにしています」とコメントした。(modelpress編集部)

「いつかこの雨がやむ日まで」キャスト配役
・北園ひかり(11~26歳)渡辺麻友

キャバクラ嬢。6年前からミュージカル劇団『ウミヘビ』に所属。15年前、実の兄が恋人殺害の容疑で逮捕されて有罪判決を受け、現在も服役中。幼少時代はよく笑う快活な性格だったが、「殺人犯の妹」となり人生が一変した。高校時代に母が精神を病んで引きこもりの生活となったことで、やむなくひかりがバイトをしながら家計を支え、母の面倒も見て来た。

殺人という罪を犯し、家族の人生を変えた兄を、ひかりは今も恨んでいる。そして人殺しの妹である自分は、誰かを愛することも、愛されることも許されないと思っている。唯一、好きなミュージカルに携わっている時だけは苦しい現実を忘れられる。

・谷川和也(12~27歳)…堀井新太

ひかりの幼馴染み。実家の老舗料亭『たにがわ』で板前をしており、後継ぎとして期待されている。母親は既に亡くなっており、現在の母親は父の後妻。『たにがわ』の経理面を担っている兄は、義母の連れ子である。

15年前、当時『たにがわ』で修業していたひかりの兄・國彦には可愛がってもらっていた。ところが 15年前、和也は國彦が殺人現場から走り去るのを目撃。殺害された國彦の恋人・麻美の死体第一発見者となった。事件後、ひかりの家族は追われるように引っ越して行った。最後の日、駆けつけた和也を見た冷たいひかりの眼差しが和也の脳裏に深く刻まれている。

・天竺要(51歳)…吹越 満

劇団『ウミヘビ』の天才肌の演出家。15年前、劇団に所属していた矢吹麻美の才能に気付き、『ロミオとジュリエット』のジュリエット役にも抜擢したが、麻美は体調不良で降板。直後に麻美が死に、それ以来、『ロミオとジュリエット』は封印している。現在スランプ中。ひかりを見て『ロミオとジュリエット』の再演を決める。

・ 三上沙耶(26歳)…筧美和子

和也の恋人。銀行員の娘。1年前から和也と結婚を前提に付き合っている。過去につらい経験をしている。

・天竺芽衣(29歳)…宮澤エマ

天竺の娘。劇団『ウミヘビ』の女優。ミュージカルが恋人と話す、真面目な女性。音大を出ており、劇団で誰よりも高い技術を持ち合わせているが、キャリアのある看板女優がいるため、今は2番手に甘んじている。

・矢吹千尋(40歳)…星野真里

矢吹麻美の姉。麻美から信頼されていた優しい姉。15年前の事件の事で何か秘密を握っているようで…

・森村國彦(20~35歳)…桐山漣

ひかりの兄。15年前、交際していた恋人・麻美を別れ話のもつれの末、殺害した容疑で有罪判決を受け、服役中。事件を起こす2年前から、料亭『たにがわ』で修業していた。

・剛田仁志(59歳)…木村祐一

15年前の事件を担当した所轄の刑事。國彦の出所を機に、ひかりや和也の周辺を嗅ぎまわるようになる。

・北園由布子(40~55歳)…斉藤由貴

ひかりの母。引きこもり状態で、ひかりに依存している。殺人犯の家族の汚名を着せられ精神的に病んでしまったが、國彦さえ戻れば昔の幸せな日々が戻ると盲目的に信じている。そのことがひかりの苛立ちを助長するがそのことには気付いていない。

https://mdpr.jp/news/detail/1777172




・北園ひかり(11~26歳)…渡辺麻友
17歳くらいからなら十分、許容範囲ですが、さすがに11歳は子役さんですよね。

・谷川和也(12~27歳)…堀井新太 
こちらも。


歌唱シーンは『ロミオとジュリエット』なのでしょうか?
楽しみです!

キャスとのコメントと、略式相関図はこちらへ
【渡辺麻友】主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』のキャストが発表されたよー!!

ブログ内検索フォーム
Amazon検索
相互RSS
スケジュールカレンダー

予定表は完璧ではありません
記載漏れにお気づきの方は
コメント欄へご連絡くださいm(_ _)m
ブログランキング
まゆゆ応援@練習中は ブログランキングに参加しています
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
デジタル原色美女図鑑【渡辺麻友】ひとりだち
  500円


渡辺麻友卒業コンサート





Amazon
渡辺麻友写真集