FC2ブログ

【まゆゆ】ミッチーと“宝塚トーク”/がん消滅の罠解禁まとめ

ドラマ特別企画「がん消滅の罠〜完全寛解の謎〜」
4月2日(月)夜8時


DtnCtl 2018-03-14 05-49-47-364
DtnCtl 2018-03-14 05-49-48-014
DtnCtl 2018-03-14 05-49-49-832
DtnCtl 2018-03-14 05-49-57-105
DtnCtl 2018-03-14 05-50-00-244
DtnCtl 2018-03-14 05-50-03-679
DtnCtl 2018-03-14 05-50-04-264







----------------



、AKB卒業後初ドラマは保険調査員…「このミス」大賞受賞作を実写化

昨年末にAKB48を卒業した女優の(23)が、4月2日放送のTBS系スペシャルドラマ「がん消滅の罠~完全寛解の謎~」(後8時)に保険調査員役で出演することが13日、分かった。AKB48卒業後、初のドラマ出演となる。

 「がん消滅の罠」は、17年に「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した岩木一麻氏の同名小説を実写化。日本がんセンターの呼吸器内科医(唐沢寿明)が余命宣告した患者のがんが次々と消滅する「完全寛解」の謎を研修医(渡部篤郎)らと解明する。

 渡辺は生命保険会社の調査部に勤務する水島瑠璃子役。メガネとパンツスーツに身を包んだ切れ者のキャリアウーマンだ。がん宣告で生命保険の生前給付を受けた患者の不正の可能性に最初に気付き、上司(及川光博)に指摘する重要な役どころ。セリフには専門用語も多く「私の口から発したことのない言葉がたくさん出てきて苦労しました。スタッフの方に『保険会社あるある』を教えてもらって」役作りに励んだ。

 このほど無事撮影を終えたが、唐沢ら名だたる大物との共演に「ほとんどの方が『初めまして』で、本当にガチガチで。皆さまとご一緒できてすごく光栄。思い出に残る作品になりました」と夢心地。現場では及川と大好きな“宝塚トーク”に花を咲かせたという。

 5月にはミュージカル「アメリ」の主演も決定済み。卒業から3か月がたったが「AKBの生活リズムが当たり前だったから、そうじゃない生活はまだ慣れないです。地に足がついてない感じはありますけど、自分で選んで飛び出したので、頑張れって日々自分のお尻をたたいてます」。アイドルから女優へ―。視線はすでに前を向いている。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180313-OHT1T50216.html




------------

渡辺さんは「医療ものの作品ということで、肺腺がん患者、リビングニーズ特約、生前給付金、完全寛解などなど、今まで私が生きてきてただの一度も発したことがない単語や、説明せりふの多い役に大変苦労しました。私が演じる水島瑠璃子は、生命保険会社調査部、社会人4年目くらい、お仕事にも慣れてきて楽しくなってきているころかな、というような設定でしたので、そのような人物像も意識し演じるように心がけました」とコメントしている。

 クランクインは、唐沢さん、渡部篤郎さん、及川さんとの4人のシーンだったといい、「テレビでよく見る方たちがいる……。そこに私が混ざっている……。何だろうこの状況は!? とめちゃくちゃ緊張していましたが、いや、これはとても光栄なこと、こんな機会はなかなか訪れないし、たくさん学ばせていただこう、と必死に気持ちを切り替え、緊張を乗り越えました。及川さん演じる森川の優秀な部下・水島瑠璃子が調査部で不正を暴こうと鋭い観察をする、唐沢さんに厳しく追求する、など今までにない演技にも挑戦しています。切れ者になり切れているかどうか、ぜひ楽しんで見ていただけたらと思います」と話している。

 ドラマを手がける倉貫健二郎プロデューサーは、渡辺さんの起用理由を「真面目でお仕事に真摯(しんし)に取り組む姿が水島瑠璃子と重なり、今回の役をお願いしました。唐沢さんや渡部さん、及川さんらベテラン勢の中、意志が強く、切れ者の瑠璃子をフレッシュに演じてくださっています。新しい渡辺さんの魅力が出ていると思いますので、ぜひご期待ください!」と話している。

 ドラマは、最高峰のがん治療を提供する病院の医師・夏目典明(唐沢さん)が、変わり者の研究医(渡部さん)、生命保険会社に勤める親友の森川雄一(及川さん)と共に、生命保険金の生前給付を受け取った直後、がんが完全寛解した患者の謎に迫る。麻生久美子さん、手塚とおるさん、加藤虎ノ介さんらも出演する。TBS系で4月2日午後8時に放送。

https://news.mynavi.jp/article/20180314-600165/




------------------

 (23)が、4月2日にTBSで放送される唐沢寿明(54)主演の「がん消滅の罠(わな)」(後8・00)に出演する。昨年12月にAKB48を卒業後、初めてのドラマ挑戦。「これから女優として生きていくためのいい一歩目になれば」と手応えを語った。

 第15回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した岩木一麻氏の小説が原作の3時間ドラマ。がん患者の生命保険をめぐる不正疑惑が題材で、まゆゆは唐沢演じる医師が診察した患者が、不正な保険金給付を受けた可能性にいち早く着目する切れ者の保険調査員役。物語が動くきっかけとなる重要な役だ。

 見どころの一つはアイドル要素ゼロの地味でお堅い外見。実年齢より少し上となる社会人4年目の設定で、AKB時代の姿からはガラリと変身。これまでフジテレビ系ドラマ「戦う!書店ガール」などに出演したが「年上の役は初めて」といい、「想像で役作りをしたので別人みたいと言ってもらえると光栄。AKB時代からついてきてくれているファンのほかにも、女性など新たな層を開拓できたら」と笑顔を見せた。

 共演は唐沢のほか、ライバル医師役の渡部篤郎(49)、まゆゆの直属の上司を演じる及川光博(48)らナイスミドルがずらり。「撮影初日にいきなりお三方に囲まれました」と、女だらけで恋愛禁止のAKBでは体験できなかった環境に「凄い!のひと言」と興奮気味。「私が交ざっていいのかなという感じ」と恐縮しつつ「自分で選んで外の世界に飛び出したので、たくさん学ばせていただこうと頑張った」と“脱アイドル”を誓った。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/03/14/kiji/20180313s00041000268000c.html




-----------------

DYMolL9VQAAInAV.jpg




----------------
「渡辺麻友さんでーす」

「よろしくお願いしまーす」

「ようこそ!!」












----------------

スポニチ
DYNrKVQU0AItDC-.jpg




まゆゆの上司役の及川光博さんは宝塚ファンです。
奥さまの檀れいさんは元宝塚歌劇団月組・星組トップ娘役。

うまく喋れたのかしら?('▽'*)


-------------

ここにメッセージを投稿すると 公式サイトに掲載されるみたいです。
みんな!まゆちゃんの応援をよろしくお願いします♪!
次につながりますように!

http://www.tbs.co.jp/gan_shoumetsunowana/bbs/

関連記事
ブログ内検索フォーム
Amazon検索
相互RSS
スケジュールカレンダー

予定表は完璧ではありません
記載漏れにお気づきの方は
コメント欄へご連絡くださいm(_ _)m
ブログランキング
まゆゆ応援@練習中は ブログランキングに参加しています
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサーサイト



デジタル原色美女図鑑【渡辺麻友】ひとりだち
  500円


渡辺麻友卒業コンサート





Amazon
渡辺麻友写真集








Sweet11月号