【渡辺麻友】TV情報のお知らせ/その他

エンタメサーチバラエティ プレミアの巣窟
2018年2月19日(月) 25時55分~26時20分



604000003.jpg



2月19日(月)放送の「プレミアの巣窟」は!!

絶賛上演中!
シルク・ドゥ・ソレイユ創設30周年記念作品「キュリオス」

今回はその魅力を
松竹芸能にも所属する異色の覆面レスラー“スーパー・ササダンゴ・マシン”が
お得意のパワポを使って熱血プレゼンします!

SWOT分析を駆使して導き出したプレゼンテーションの成果に
天野さんもこじるりも大絶賛!?

その他にも
・日本美術展史上最多のフェルメール作品が集結!
「フェルメール展」

・渡辺麻友(まゆゆ)がミュージカル初主演!
「アメリ」

・話題沸騰中の“生活密着型ラウドロック”打首獄門同好会が初の日本武道館ワンマンライブ!
「打首獄門同好会 at日本武道館 2018」

・常識と重力を凌駕する…究極の体験型エンターテインメント
Panasonic presents WA!!-Wonder Japan Experience- 「フエルサブルータ」

・イギリスの品格と荘厳さを漂わす名門オーケストラによる演奏!
「東芝グランドコンサート2018」サカリ・オラモ指揮 BCC交響楽団

・中村勘九郎、中村七之助がお届けする全国巡業公演!
「春暁特別公演2018」

・瀬戸康史さんが音声ガイドナビゲーターに初挑戦!
生誕60周年記念「くまのパディントン展」

イベント情報満載でお届けします!
皆様、お見逃しなく!!!

ちなみに、『FOD』で見逃し配信もしてますので、
そちらも宜しくお願い致します。

http://blog.fujitv.co.jp/soukutsu/index.html





--------------------


道端アンジェリカから渡辺麻友まで「今週の芸能予定表」

2月23日(金曜)

[9時]
☆ 「プレミアムフライデー」1周年PRイベント、渡辺麻友(国立新美術館)
https://newspass.jp/a/5buzq



↑はこれ以上の情報が出てきていないですね


情熱大陸松田誠【渡辺麻友】キャプチャ

松田 誠
演劇プロデューサー

大人気“2.5次元ミュージカル”仕掛け人に密着。
『テニスの王子様』『刀剣乱舞』から乃木坂46に渡辺麻友の新プロジェクトまで…ムーブメント作りの裏側にカメラが迫る!


matsuda (26)
matsuda (25)
matsuda (24)
matsuda (23)
matsuda (22)
matsuda (21)
matsuda (20)
matsuda (19)
matsuda (18)
matsuda (17)
matsuda (16)
matsuda (15)
matsuda (14)
matsuda (13)
matsuda (12)
matsuda (11)
matsuda (10)
matsuda (9)
matsuda (8)
matsuda (7)
matsuda (6)
matsuda (5)
matsuda (4)
matsuda (3)
matsuda (2)
matsuda (1)




amerimayu.gif





見逃した方はこちらで観ることができます
MBS公式サイト
https://dizm.mbs.jp/title/?program=jounetsu&episode=20


『アメリ』の予習をしておこう!『アメリ』映画とブロードウェイミュージカル


137709_01.jpg



BSシネフィルWOWOW(252)にて1月25日17:30~放送されます。
Huluなどでも配信されています。
レンタルビデオを借りてもいいですね。

映画の名シーン「アメリ」
イマジカBS・映画がお届けする「映画の名シーン」。
空想好きなヒロインが初めて恋をして自分の世界を見つけるまでをファンタジックに描いたロマンティックコメディ。



さばドル17歳のまゆゆが好きな食べ物「クレームブリュレ」が出てきます




Amélie (2001) Official Trailer 1 - Audrey Tautou Movie






----------------


ブロードウェイミュージカルはこちらです





※これは超ネタバレ






アメリWikipediaより

あらすじ
神経質な元教師の母親アマンディーヌと、冷淡な元軍医の父親ラファエルを持つアメリはあまり構ってもらえず、両親との身体接触は父親による彼女の心臓検査時だけだった。いつも父親に触れてもらうのを望んでいたが、あまりに稀なことなので、アメリは検査のたびに心臓が高揚するほどだった。

そんなアメリの心音を聞き、心臓に障害があると勘違いした父親は、学校に登校させずアメリの周りから子供たちを遠ざけてしまう。やがてアメリは母親を事故で亡くし、孤独の中で想像力の豊かな、しかし周囲と満足なコミュニケーションがとれない不器用な少女に育っていった。

そのまま成長して22歳となったアメリは実家を出てアパートに住み、モンマルトルにある元サーカス団員経営のカフェで働き始める。彼女はクレーム・ブリュレの表面をスプーンで割る、サン・マルタン運河で石を投げ水切りをする、この瞬間にパリで何人が達したか妄想するなど、ささやかな一人遊びと空想にふける毎日を送っていた。

ある日、自宅でダイアナ妃事故死のニュースを目にしたアメリは、驚いた拍子に持っていた化粧水瓶の蓋を落としてしまい、転がった先のバスルームのタイルの中から小さな箱を発見する。中に入っていた子供の宝物を持ち主に返そうとした彼女は、探偵の真似事をして前の住人を探し、ついに持ち主のブルトドーに辿り着く。箱を返して喜ばれたことで、初めて世界と調和が取れた気がしたアメリは、人を幸せにすることに喜びを見出すようになった。

そしてアメリは、実家にある庭の人形を父親に内緒で世界旅行させ、父親に旅の楽しさを思い出させたり、戦場へ行って帰らない夫の手紙を待ち続ける女性マドレーヌには、夫の返事を捏造して幸せな気持ちにさせたり、時には意地悪な人間をこらしめるために家宅侵入もするなど、手段を選ばぬ小さなイタズラ(犯罪すれすれのものも含む)で、周囲の人々を幸せな気分にさせて楽しむ。しかしそれとは裏腹に、彼女に関心を持ってくれる人物は誰も現れなかった。

ところが彼女にも気になる男性が現れた。スピード写真のボックス下に捨てられた他人の証明写真を収集する趣味を持つニノである。他人を幸せにしてきたアメリだったが、気持ちをどう切り出してよいのかわからず、自分が幸せになる方法を見つけられない。

ニノの置き忘れた証明写真コレクションアルバムを手に入れた彼女は、これを返すことで彼に近づこうとする。しかし、ストレートに切り出す勇気のないアメリは、宝探しじみた謎のメッセージをニノに送る。ニノはアルバムを探してモンマルトルの丘を右往左往させられただけで、アメリはアルバムを返した代わりに出会うチャンスを逃してしまった。

どうしてもニノの前に出ることができない彼女に、想像上の友人である部屋の置物たちや、アメリを見守ってきたアパートの同居人レイモンらが「思い切ってぶつかっても自分が砕けてしまうことはない」と背中を押す。一方、ニノはアルバムに入っていたメッセージの送り主の写真を頼りにアメリを探して回り、アメリのばら撒いたヒントを辿って、彼女のアパートに着く。ストレートに他人と向き合うことのなかったアメリはついにドアを開け、ニノを迎え入れるのだった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA


【渡辺麻友】主演ミュージカル『アメリ』公式サイト

Screenshot_44.png

公演の最新情報はこのサイトにて随時発表されます。
公式サイトはこちら↓
http://musical-amelie2018.com/


------------------

東京公演:
2018年5月18日[金] ー 6月3日[日]

天王洲 銀河劇場

大阪公演:
2018年6月7日 [木] ー 6月10日[日]

森ノ宮ピロティホール


銀河劇場のサイトで会員登録(無料)しておくと先行予約ができるそうです。
http://www.gingeki.jp/


天王洲 銀河劇場とは
天王洲 銀河劇場は、客席数746席、馬蹄形三層構造の劇場です。
舞台と客席の距離が最大でも20メートルという、ライブの迫力がダイレクトに伝わる理想的な空間は、演劇、ミュージカル、音楽、ダンスなど、ジャンルにとらわれない様々なエンターテイメントにお使い頂けます。


劇場はこんな感じ。ここでまゆゆが歌って踊って♪想像するだけで胸が熱くなります。
guide04.jpg
guide01.jpg
guide02.jpg
guide03.jpg



森ノ宮ピロティホール(1030席)
http://www.piloti-hall.jp/
img_gekijyo_a.jpg
img_gekijyo_b.jpg
img_gekijyo_h.jpg

【渡辺麻友】ミュージカル【アメリ】初舞台主演の情報解禁来たよ\(^o^)/


DULpUfzVQAAFGRH.jpg






------------------------

20180122s00041000301000p_view.jpg


日刊スポーツさんから


渡辺麻友、AKB卒業後初舞台アメリに「全身全霊」

昨年末にAKB48を卒業した渡辺麻友(23)が、ミュージカル「アメリ」(5月18日~6月3日、東京・天王洲銀河劇場ほか)に主演することが22日、分かった。初舞台で主演にも抜てきされ「選んでいただいたからには、今の私に出せる全ての力を注ぎ全身全霊で務めさせていただきます」と意気込んでいる。

 これまでAKB48のメンバーとしてアイドル活動だけでなく、フジテレビ系「戦う!書店ガール」(15年)でプライムタイム連続ドラマで主演するなど、女優としてソロ活動も行ってきたが、舞台出演は初めて。もともとプライベートで足しげく劇場に通うなど演劇好きとして知られる。昨年や卒業後の今月には、米ブロードウェーをはじめ、海外にも足を運ぶ熱の入れようだ。それだけに、主演と聞いた際は「目が飛び出るほど驚いた」という。

 同作品は、日本でも興収16億円を突破した仏映画「アメリ」(01年公開)に基づいて作られたミュージカル。昨年4月、米ブロードウェーでも上演された。パリのモンマルトルを舞台に、渡辺が演じる空想が大好きなちょっと変わった女の子・アメリの、日常と恋をチャーミングに描いたロマンチックコメディーだ。

 演出を担当する児玉明子氏は「渡辺麻友さんがアメリを演じられることは非常に魅力的で、日本の中でこれだけベストなキャスティングはない」と絶賛。卒業後、女優として本格的に活動する第1歩となる渡辺も「映画版のファンの方もたくさんいらっしゃる。見ていただけた方々に少しでも共感していただけるようなアメリ像を目指して、しっかり役作りをしてまいります」と話している。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201801230000061.html




スポニチさんから

まゆゆ AKB卒業後ソロ初舞台で「アメリ」主演!「目が飛び出る驚き」

昨年12月でAKB48を卒業した渡辺麻友(23)が、ソロ初舞台にして初のミュージカル主演を務める。

 日本でも興収16億円を突破した仏映画を原型にしたブロードウェーミュージカル「アメリ」の日本初演で、空想好きのちょっと変わった主人公アメリを演じる。

 「以前からミュージカルがとても好きで海外まで足を運ぶほどの愛情を注いでいるのですが、そんな私がミュージカルの、しかもブロードウェー上演作品の主演に抜てき!目が飛び出るほど驚きました」と、ソロとなっていきなりの大役に興奮を隠せない様子。「喜びと不安が交互に押し寄せていますが、今の私に出せる全ての力を注ぎ全身全霊で務めさせていただきます」と気合十分だ。

 元々、宝塚歌劇の熱烈なファン。AKBの中心を担い続けながらミュージカルへの情熱は高まり続け、ここ数年は「自分でも演じてみたい」とメンバーに打ち明けていた。この熱意が関係者に届いての抜てき。配役の担当者は「無垢(むく)な少女の魅力と大人の女性の魅力を併せ持つ。日本版のアメリは彼女しかいないと直感した」とほれ込んでいる。

 昨年春に主演が決まってから映画を見たというまゆゆは「周囲とコミュニケーションが取れない不器用さ、妄想癖があることなど勝手に自分と重ね合わせていました」と感想。AKBで10年にわたり恋愛禁止を貫いてきたこともあってか、「恋に落ちた相手に徐々に心を開く様子など、うまく演じられるだろうかと妄想しながらドキドキしてます」と気持ちは日増しに高まっている。「作品のファンの方にも、少しでも認められ共感していただけるようなアメリ像を目指します」と意気込んだ。

 東京公演は5月18日〜6月3日、天王洲銀河劇場で上演。

 ▼「アメリ」 映画は01年4月仏で公開。監督ジャン=ピエール・ジュネ。主演はオドレイ・トトゥ。公開1週間で120万人、7月には800万人超を動員し、記録的なヒットに。不器用なアメリの日常と恋をチャーミングに描いた作風は「見る人みんなが幸せになる」と評判を呼んだ。日本でも同年11月に公開されヒット。クレームブリュレの表面をスプーンで割るシーンや、アメリの髪形をまねる人が続出した。ブロードウェーでは昨年4月に上演。
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/23/kiji/20180122s00041000303000c.html





20180122-OHT1I50150-L.jpg




スポーツ報知さんから

まゆゆ、ミュージカル初挑戦で初主演!5月上演スタート「アメリ」

昨年末にAKB48を卒業した女優の渡辺麻友(23)が、今年5~6月に上演されるミュージカル「アメリ」(演出・児玉明子)に主演することが22日、分かった。01年に公開され、日本でも大ヒットした仏映画の舞台版で、渡辺はミュージカル初挑戦、初主演となる。

 大みそかのNHK紅白歌合戦でステージにマイクを置いたばかりのまゆゆが、早くも念願のミュージカルに挑む。「アメリ」は仏モンマルトルを舞台に、空想が大好きなちょっと変わった女の子・アメリの日常と恋をチャーミングに描いたハートフルコメディー。

 仏女優オドレイ・トトゥ(41)主演の映画は、日本でも小規模仏映画では異例の興行収入16億円を突破。主人公の髪形やクリームブリュレをスプーンでたたくしぐさをまねるファンが続出し、社会現象にもなった。昨年4月、米ブロードウェーで映画を基に初ミュージカル化。今年、日本でも上演されることが決まった。

 まゆゆはAKBメンバーの中で群を抜くミュージカル好きとして知られ、多忙の中で海外の劇場にも足を運んでいたほど。昨年3月、ミュージカル界のプリンス・井上芳雄(38)のテレビ番組に出演した際にも「いつかミュージカルに挑戦したい」と話していたが、早くも念願がかなった形だ。

 まゆゆは「目が飛び出るほど驚きました。同時にうれしい気持ち、不安が交互に押し寄せてきては舞い上がったり落ち込んだりしていましたが、選んでいただいたからには今の私に出せる全ての力を注ぎ全身全霊で務めさせていただきたい」と気合たっぷり。演出の児玉氏は「日本の中でこれだけベストなキャスティングはない」と太鼓判を押している。

 公演は5月18~6月3日に東京・天王洲の銀河劇場、6月7~10日に大阪・森ノ宮ピロティホール
で。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180122-OHT1T50227.html





デイリーさんから

まゆゆ 初ミュージカルで「アメリ」演じる 卒業後初舞台に全身全霊

昨年の紅白歌合戦を最後にAKB48を卒業した渡辺麻友(23)が、5月にミュージカルに初主演することが22日、分かった。昨年4月に米ブロードウェーで上演された、大ヒット映画の舞台化作品「アメリ」で、空想が大好きなちょっと変わった主人公の女の子・アメリを演じる。

 以前から海外にまで足を運ぶほどミュージカル好きという渡辺は「目が飛び出るほど驚きました」と抜てきに衝撃を受けたことを明かした。喜びと同時に「ミュージカルの主演が務められるのか」という不安もわき上がったが、思い悩んで覚悟を決めた。「今の私に出せる全ての力を注ぎ、全身全霊で務めさせていただきたいと思っています」と気合をみなぎらせた。

 演出を手掛けるのは、宝塚歌劇団で座付きの脚本・演出として数々の作品を手掛け、退団後は2・5次元作品を中心に活躍している児玉明子氏。宝塚が大好きな渡辺にとっては願ったりかなったりの人選だ。映画版のファンという児玉氏は「何より、渡辺麻友さんがアメリを演じられることは非常に魅力的でして、日本の中でこれだけベストなキャスティングはないと思っております」と期待した。舞台は東京・天王洲銀河劇場(5月18日~6月3日)、大阪・森ノ宮ピロティホール(6月7~10日)で上演。

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/01/23/0010920801.shtml




サンスポさんから




まゆゆ、パッツンもショートもキュート♪初舞台のミュージカル「アメリ」で主演


アメリのトレードマークである“パッツン前髪”のウイッグをつけてお茶目にポーズを取る渡辺  昨年大みそかにAKB48を卒業した渡辺麻友(23)が、5月18日に東京・天王洲 銀河劇場で開幕する米ブロードウェーミュージカル「アメリ」(6月3日まで)で舞台初出演&初主演を飾ることが22日、分かった。2001年に大ヒットしたフランス映画のミュージカル版。卒業後初の大きな作品で、女優として新たな一歩を踏み出すまゆゆは「今の私に出せる全ての力を注ぎたい」と気合十分だ。


 昨年末でAKBを卒業し、女優として歩き始めた渡辺が、世界的に有名な同名フランス映画のミュージカルで新境地を開く。

 卒業後初仕事となる「アメリ」は、フランスで最も権威のあるセザール賞で4冠を獲得した大ヒット映画が原作。パリ・モンマルトルを舞台に空想好きで内気な女の子・アメリの日常と恋を描いた物語だ。

 映画版は日本でも興収16億円を突破。フランスの実力派女優、オドレイ・トトゥ(41)が演じた主人公の“パッツン前髪”や大好物のクレームブリュレは社会現象に。昨年4月には米ブロードウェーでミュージカル化され、世界中の注目を集めた。日本版の製作が決まり、主演に抜てきされたのが渡辺だ。

 製作側はフジテレビ系「戦う!書店ガール」でのお嬢様役やテレビ朝日系「サヨナラ、えなりくん」の恋多き女など渡辺の幅広い演技力に着目。「無垢な少女と大人の女性の魅力を併せ持った非常に稀有な存在。日本版のアメリは彼女しかいない」と太鼓判を押す。

 もともとミュージカル好きの渡辺は「ブロードウェー上演作品の主演に抜てきというお話をいただき、目が飛び出るほど驚きました」と感激。初舞台に挑むにあたり、昨年7月と今年1月に多忙な仕事の合間を縫って渡米した。

 「ミス・サイゴン」など12作品のミュージカルを鑑賞するなど気合たっぷりで「今の私に出せる全ての力を注ぎ、全身全霊で務めさせていただきたい」と宣言。正統派アイドルが本格女優への一歩を踏み出した。

★ミュージカル「アメリ」

 想像力は豊かだが、周囲とのコミュニケーションが苦手なパリジェンヌ・アメリのキュートな姿を追ったロマンチックコメディー。モンマルトルのカフェで働くアメリは、周りの人々を観察して日々想像力を膨らませては楽しんでいたが、不思議な青年・ニノに出会って恋に落ちる。日本版の演出は元宝塚歌劇団演出家、児玉明子氏が担当。大阪公演は6月7~10日に大阪・森ノ宮ピロティホールで。

http://www.sanspo.com/smp/geino/news/20180123/geo18012305050009-s.html





楽天WOMANさんから

まゆゆ AKB卒業後ソロ初舞台で「アメリ」主演!「目が飛び出る驚き」
昨年12月でAKB48を卒業した渡辺麻友(23)が、ソロ初舞台にして初のミュージカル主演を務める。

 日本でも興収16億円を突破した仏映画を原型にしたブロードウェーミュージカル「アメリ」の日本初演で、空想好きのちょっと変わった主人公アメリを演じる。

 「以前からミュージカルがとても好きで海外まで足を運ぶほどの愛情を注いでいるのですが、そんな私がミュージカルの、しかもブロードウェー上演作品の主演に抜てき!目が飛び出るほど驚きました」と、ソロとなっていきなりの大役に興奮を隠せない様子。「喜びと不安が交互に押し寄せていますが、今の私に出せる全ての力を注ぎ全身全霊で務めさせていただきます」と気合十分だ。

 元々、宝塚歌劇の熱烈なファン。AKBの中心を担い続けながらミュージカルへの情熱は高まり続け、ここ数年は「自分でも演じてみたい」とメンバーに打ち明けていた。この熱意が関係者に届いての抜てき。配役の担当者は「無垢(むく)な少女の魅力と大人の女性の魅力を併せ持つ。日本版のアメリは彼女しかいないと直感した」とほれ込んでいる。

 昨年春に主演が決まってから映画を見たというまゆゆは「周囲とコミュニケーションが取れない不器用さ、妄想癖があることなど勝手に自分と重ね合わせていました」と感想。AKBで10年にわたり恋愛禁止を貫いてきたこともあってか、「恋に落ちた相手に徐々に心を開く様子など、うまく演じられるだろうかと妄想しながらドキドキしてます」と気持ちは日増しに高まっている。「作品のファンの方にも、少しでも認められ共感していただけるようなアメリ像を目指します」と意気込んだ。

 東京公演は5月18日~6月3日、天王洲銀河劇場で上演。

 ▼「アメリ」 映画は01年4月仏で公開。監督ジャン=ピエール・ジュネ。主演はオドレイ・トトゥ。公開1週間で120万人、7月には800万人超を動員し、記録的なヒットに。不器用なアメリの日常と恋をチャーミングに描いた作風は「見る人みんなが幸せになる」と評判を呼んだ。日本でも同年11月に公開されヒット。クレームブリュレの表面をスプーンで割るシーンや、アメリの髪形をまねる人が続出した。ブロードウェーでは昨年4月に上演。

https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/sponichin_20180123_0004?p=2









中スポさんから

まゆゆ初の単独主演舞台 5月からミュージカル「アメリ」

昨年末にAKB48を卒業した渡辺麻友(23)がミュージカル「アメリ」(児玉明子演出)で舞台に単独初主演することが決まった。2001年にフランスで公開され、1週間で120万人の観客動員を記録した同名大ヒット映画を舞台化。昨年4月にニューヨークのブロードウェーで上演され、話題を呼んだ名作が日本で初演を迎える。

 渡辺が演じる主人公の少女・アメリは、周囲の人々とのコミュニケーションが苦手で、人々を観察しては日々想像力をふくらませて楽しんでいたが22歳のとき、ある出来事をきっかけに他人を幸せにすることに喜びを感じ始める。その一方で自分自身も不思議な青年ニノに恋をするが、気持ちを素直に打ち明けることができずにいる。そんなアメリの日常を描いたロマンチックコメディーだ。

 渡辺は「以前からミュージカルが好きで海外まで足を運ぶほど愛情を注いでいるのですが、そんな私のミュージカルの、しかもブロードウェー上演作品に抜てき!というお話をいただき、目が飛び出るほど驚きました」と喜びを語っている。

 その上で「(主演に)選んでいただいたからには今の私に出せる全ての力を注ぎ、全身全霊で務めさせていただきたいと思っています」と気合十分だ。

 映画版では、仏女優オドレイ・トトゥが演じたアメリの髪形や、アメリがクリーム・ブリュレの表面をスプーンで割って食べるかわいらしい動作をまねる女性が続出するなどの社会現象が起きた。AKBを卒業した渡辺にとって、本格的な女優の道への大きな一歩となる作品になりそうだ。

 演出の児玉さんも「渡辺麻友さんがアメリを演じられることは非常に魅力的でして、日本の中でこれだけベストなキャスティングはないと思っております」と、渡辺の熱演に期待を込めながら「ブロードウェーミュージカルがオリジナルではあるのですが、私自身、新作の大作ミュージカルを創る意気込みとエネルギーで臨む覚悟です」とコメントを寄せた。

 東京公演は5月18日~6月3日、天王洲銀河劇場で。大阪公演は6月7~10日、森ノ宮ピロティホールで。
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2018012302000204.html


渡辺麻友卒業
渡辺麻友卒業コンサートDVD 28%off!安い!
サヨナラで終わるわけじゃない
11月のアンクレット
Amazon検索
ブログ内検索フォーム
相互RSS
スケジュールカレンダー

予定表は完璧ではありません
記載漏れにお気づきの方は
コメント欄へご連絡くださいm(_ _)m
ブログランキング
まゆゆ応援@練習中は ブログランキングに参加しています
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
スポンサーサイト








【まゆゆきりん】
『往復書簡』


Amazon
渡辺麻友写真集








【W購入者特典】Best Regards!
(完全生産限定盤A)(DVD付)&(完全生産限定盤B)(DVD付)
(『まゆゆ想い出アルバム』付)


Best Regards!(完全生産限定盤A)(DVD付)


Best Regards!(完全生産限定盤B)(DVD付)





「11月のアンクレット」


「11月のアンクレット」通常版